アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

弥彦・野外アート展2017
〓開催中〓
10月29日(日)午後2時迄

http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-4133.html



地下光学 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html



アトリエZen 展覧会案内
infomation

-Canvas- 外山文彦展
6月10日(土)~7月9日(日)/ギャラリー空華 〓終了しました〓

<記事index>




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~3月5日:吉田勝幸写真展-フユノキセキ
2017年3月6日~5月14日:
animals-木口木版画とイラスト画(中島尚子&外山文彦)
5月15日~7月17日:
中村文美・モノタイプにドローイング
7月18日~9月20日:
野田英世スケッチ画展 ふつうの瞬間-アンチ・ドラマチック-  〓終了しました〓
9月21日~12月3日:
星奈緒パステル画 〓開催中〓

次回/12月4日~ 阿部正広

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかでのミニ展示です)
現在の展示/河田ゆき 展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/

記録


CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


2015年回顧-05 柏崎・ギャラリー十三代目長兵衛の閉館プロジェクト

2015年の企画回顧Part-5。
昨日予告していた本年最後の記事、大晦日の夜ギリギリにまでずれこんでしまっている。

今年、柏崎・ギャラリー十三代目長兵衛が閉館するにあたり、一連の閉館プロジェクトにたずさわったので最後に記そうと思っていた。part-4迄のように展覧会ごとにindex化しようと考えていたものの、押し迫る時間には勝てないのと、元々カテゴリーで分けられているので↓を。
http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-category-26.html


ギャラリー十三代目長兵衛のほか、今年は見附市・今井美術館の“ギャラリーのほう”が閉館となった。東京のGallery Den(現代Heights)も閉廊となったし、ひとつの時代が過ぎたという感がある。「今井美術館のギャラリーのほう」という書き方はなんだか妙だが、隣接する廃工場を使った「ファクトリー」と呼ばれている展示スペースは、(閉じるという話が出た途端、コンテンポラリー系の作家を中心に展示希望が集まり)来年いくつかの展示を残すことにしたらしい。

2015年回顧-04 アトリエZen企画・エックス展と中島尚子展

2015年の企画回顧Part-4、
こちらは店舗や医院での展示ではなく、ギャラリー施設を使った企画展示のまとめです。

アトリエZenの企画展としては、毎年恒例となっている「エックス展-若きクリエイターたちの自由表現」を今年もおこないましたが、その恒例をずらすかのように今年は会場を変えました。何年も連続で使っていた新潟市美術館が、改修工事のため閉館となっていたことからの変更でしたが、ネガティブな動機と捉えずに新しい会場を活かす要素を加味すべく、 hangen-artというサブタイトルをつけています。

■  エックス展Ⅵ -若きクリエイターたちの自由表現-2015
hangen Art
6月8日~20日/会場:ギャラリーゆうむ(新潟市中央区万代)
展覧会公式ウェブサイト: http://artzen.web.fc2.com/exhibition-x6.html
blogでの紹介: http://atelierzen.blog.fc2.com/blog
  -entry-2991.html


他、今年の企画としては、横浜在住の版画家・中島尚子さんを初めて新潟に招き、新潟絵屋で個展(※横浜のギャラリーart Truthとの共同企画です。私自身、新潟絵屋では久々の企画となりました)をおこない、長岡でのタイアップ展示として、駅近くの喫茶店「郭公」にて同時期開催。
中島さんはそのあと夏は柏崎で「動物アート展」に参加、長岡・郭公でも秋に再び展示し、ファンも増えてすっかり新潟との縁が深くなりました。来年も新潟県内での出展予定が決まっており、新作に取り組んでもらっています。

■  中島尚子展 「宝日誌」
3月22日~30日/会場:新潟絵屋 (新潟市中央区)
展覧会案内: http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2898.html
会場風景: (&展示作業風景)
http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2938.html
会場風景: http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2952.html

余 談: 作品撤去後の壁面跡について
http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2956.html
■  タイアップ展示 at Nagaoka
中島尚子・木口木版画展 「動物図鑑」
2月2日~3月27日 /会場:CAFE&JAZZNACK 郭公
展覧会案内: http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2863.html
会場風景: http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2876.html

それは明日の大晦日に

2年前から年末行事として始めた「その年おこなった展示企画の回顧」を、今年は25日から書き始めたものの、なかなかすすまないでいる。今朝パート3となる「笹川眼科院内展示とラ・ボントーン」編を急いで書いたが、今年は展示の数が多いこともあって、まだあと二項目残っている。それは明日の大晦日にやる予定だが、今年取り組んだ「アニマル画の制作」についても番外編で記しておこうという計画は、おそらく時間切れで間に合いそうにない。大げさにいえばクレパスを初めて使って個人的に新境地を開いた(かも)という感覚があったから、節目に考えをまとめられないのはちょっと残念。

写真撮影のため預かっていた作品の返却を夕方終えた。なかなか仕事納めにならなかったが、最後に発注していた印刷物も昨日刷りあがってきたし、忙しかった2015年もこのあたりでというムードではある。

9-999a.jpg
長岡市内。右は北越銀行本店ビル。アーケード越しに。

2015年回顧-03 ラ・ボントーンと笹川眼科院内展示

2015年展示企画回顧のPart-3、
店舗内展示としてベーカリーショップの「ラ・ボントーン」、院内展示として笹川眼科、長岡市内のそれぞれの展示作家を一覧で。



ラ・ボントーン
~2015年1月15日:吉田尚子  /【展示作品リスト
1月17日~3月25日:中嶋 渚 /【展示風景
3月27日~5月31日:服部優香 /【展示風景
6月 4日~ 8月 9日:築井瞳・野坂衣織 /【作品リスト・展示風景
8月12日~10月31日:土屋政志 /【展示作品リスト
11月5日~2016年1月11日:高橋佐紀 /【作品リスト・展示風景


笹川眼科
~2015年1月 Art Space Bright Light第5回展示:島倉哲郎  /【展示作品リスト
2月~ 4月 第6回展示高木秀俊  /【展示作品リスト・展示風景
5月~ 7月 第7回展示:酒井実通男  /【展示作品リスト・展示風景
8月~10月 第8回展示安立貴美枝  /【展示作品リスト】 【別室への追加展示
11月~2016年1月 第9回展示吉村英里子 /【展示風景】【マイスキップ紙への掲載


2015年回顧-02 横浜・Gallery art Truth

9-996.jpg さて2015年の回顧、Part-2です。 2年目に入った「横浜・ギャラリーart Truthでのコラボレーション企画」について。 以下、indexとしてまとめました。

10月の「外山文彦+柴山明子 2人展」から


9-282a.jpg

9-291_2015022306294982b.jpg


2015年 ギャラリーart Truthでの展覧会
■  三上喜貴版画展
3月18日~23日/1970年17歳のときから寺社をモチーフに制作されてきた木版年賀状シリーズ。制作45周年記念
展示案内:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2893.html
会場風景:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2930.html
作品リスト:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2932.html
小冊子:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2928.html
9-340s_20150320084227b5c.jpg


■ 



カラフルスプリング 野坂衣織+さいとうようこ 2人展

4月1日~6日/主に動物をモチーフに描くさいとうようこと主に人物をモチーフとする野坂衣織、ユニークなかたちと色彩で表現した絵画による二人展
展示案内:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2900.html
会場風景:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2961.html
作品リスト:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2964.html
動 画:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-2966.html(by さいとうさん)


■ 



大橋絵里奈 個展 -メメント・モリ-

7月1日~6日/メメント・モリ(死を想え)をテーマに制作した水彩画、鉛筆画
展示案内:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3045.html
会場風景:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3081.html
会場風景:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3087.html
作品リスト:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3084.html
9-593.jpg


■ 



外山文彦+柴山明子 2人展

9月30日~10月5日/麻布とアクリル絵具による現代絵画と、墨彩画の二人展
展示案内:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3154.html
会場風景:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3214.html
会場風景:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3217.html
会場風景:http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3218.html
会期後:
http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3248.html (常設室への展示)
http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3250.html (作品納品風景)



他、画廊企画のなかでは、大橋絵里奈さんが1月の「新春art Truthコレクション展に、昨年個展をした星奈緒さんが5月「三人展~思い思いのプロフィール~に、それぞれ出品しています。星さんは2016年、art truthで個展予定です。

● 展示風景〔当blogから)/新春art Truthコレクション展三人展~思い思いのプロフィール~ (※ ガラス越し)

2015年回顧-番外編 長岡駅近くのふたつのギャラリースペース

早く書くべきとわざわざ記していながらアップできないでいた「その年の拙企画の回顧」、やっとこさ第一弾の長岡小嶋屋編を昨日まとめたと思ったら、次は第二弾ではなく早くも「番外編」である。 今年は長岡駅近くにふたつ、異色な取り組みのギャラリーが出来たということがちょっと思い立ったので。
一年の回顧の意味や、回顧記事をまとめていた勢いでついカテゴリーは「Zenまとめ2015」としているが、アトリエZenで特に関わったものではない。だから「番外編」。


そのふたつというのは、春にスタートした「長岡ベースと、もうひとつは今月オープニングパーティが開かれた「ながおか・若者・しごと機構+長岡造形大学」によるアートスペース
前者は長岡造形大の卒業生が同期の仲間と始めたスペースで、だから長岡造形大がいずれもキーワードだといえばそうも言えなくないし、商店街の使われていない「古い店舗」をリノベーションして活用するところも共通する。前者がなぜか塔屋付の木造2階建て商店建築、後者は鉄筋コンクリート造ビルを使い、そうした建物特性の違いは面白いが、ただ違うとは言っても「文化財に指定されるような日本家屋や古民家、建物自体が単独でそもそも魅力あるものをギャラリーに使う」というよくある建築主体パターンとは異なり、そう考えるならベクトルに共通項もある。
と共通項についてふと頭に浮かべてみたが、さて大きく違う点とすれば運営実務面、まぁ当たり前に想像できるのはその経済基盤で、あるいは大学が直接関与するものに比べればマンパワーが違うだろうとか。そんなことはいちいち比較してどうのこうのというものではないのだが、でも一見ネガティブに映るそれらが、必ずしも「弱み」ではなく案外「強み」に変換しえるのではないかと、そんなことを考えていた。予算がついて経済的に恵まれたとしても、あるときそれが「弱み」に変換されてしまうこともある、の裏返しである。

2015年回顧-01 長岡小嶋屋での店内展示企画“蕎麦×アート”

279.jpg さて本年の展示企画の回顧である。

まず長岡小嶋屋をと思ったが、写真を撮りにいくヒマがなく、右の画像は昨年も使用している「数年前からの」転用。
長岡小嶋屋では昨年の12月20日に銀座店での「蕎麦×アート」企画が終了し、今年はレギュラー企画としてはCoCoLo長岡店のみとなったが、1月31日に「新潟駅・CoCoLo新潟店」が移転新装オープンする際、同店に信田俊郎さん(新潟在住画家)の水彩1点を納入している。こちらは常設展示である。

長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 2015
CoCoLo長岡店(長岡駅ビル内)
2014年12月29日~2015年3月8日:舟見倹二展
・前期:【展示作品リスト】 ・後期:【展示作品リスト

2015年3月9日~5月10日:溝口敏美展
展示風景

5月11日~7月12日:中村 薫 展
展示風景

7月13日~9月13日:五十嵐栄作・野田英世「2人のJAZZ」
展示作品リスト】 【展示風景
・おまけ [ジャズボーカリストのスケッチと]
9月14日~11月15日: 中山 允 写真展
展示作品リスト・展示風景】 【マイスキップ紙

11月16日~2016年1月24日:大瀧洋平展
展示作品リスト】 【展示風景



長岡小嶋屋 新潟駅・CoCoLo新潟店
店内展示風景
・おまけ [新装オープン前日・店舗外観]  [店の前に居る犬の話]

 | ホーム | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
アート作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR