アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

アトリエZen 展覧会案内
infomation

グループ展 彩sai/4月17日~22日、ギャラリーみつけ 展示室1


faces‐15人のアーティストによるさまざまな「顔」の表現/4月28日~5月23日、ギャラリーみつけ 展示室1&2

12-279.jpg
外山文彦展/5月16日~21日、横浜市・art Truth




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~2018年2月4日:
阿部正広
 〓終了しました〓
2018年2月5日~4月8日:舟見倹二 〓終了しました〓
4月9日~6月17日: 外山文彦

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかでのミニ展示です)
現在の展示/野田英世(スケッチ画)
展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展2017
10月29日(日)午後2時迄
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-4133.html



地下光学 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html



お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


タワーパーキングの光景

昨日の長岡小嶋屋の作品搬入出の際、停めた駐車場脇で目についた光景。タワーパーキングに緑色のネットが全面掛けられていて、つまり「梱包」されていたわけだ。
12-082.jpg
12-083.jpg

足場組のライトアップ

今年になって情報紙連載コラムにも書くようになったから読者のかたはよく知っているまたかと思うのだろうけど、建造物の改修工事で足場が組まれていたりシートで包まれていたりして見え方が普段と違う光景を撮っている。
で、数日前の最新のものがこちら。

長岡駅前、ホテルニューオータニの駅側入口である。
たいていこうした足場組工事というのは目立たないようにひっそりとおこなうものだが、ライトアップされているのがとても珍しい。ホテルニューオータニのロゴが外壁に付いていてそれを照らすライトなのだが、さも単管パイプによる立体的幾何学構成を照射しているかのよう。そんなさまがとてもいいのであった。
11-960.jpg

通りがかりの長岡市立劇場


ふだんあまり通ることのない長岡市立劇場近くを通ったら、市立劇場の建物は大規模改修工事中(“梱包”状態)だった。


同建物の改修前外観をそういえば昨春載せていた。
http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3447.html

下半分だけのタイミング

             

しんきん=長岡信用金庫。
屋根上にも「しんきん」と記した細長い大看板があり、その塗装修繕なのかそこだけ足場が組まれていて、しかもシートは下半分だけのタイミング。通りかがりにそんな状態を発見したものだから、思わず車を停めて撮ってみた。

工事中の大光銀行本店


長岡駅前、大光銀行本店が建て替え工事中である。
昨年の工事開始段階はまず敷地裏側の半分から解体→新築とすすめていたが、いまは表側もシートが張られ全面工事中。銀行自体の営業もすでに近くの仮店舗に移動しておこなわれている。
昨年の「裏側」の工事風景は、通りがかりに何度か写真におさめている。だから本格的な工事風景をblogにも載せていたと思っていたが、いまちょっと見てみたところ、これくらいしか見つからなかった。

長岡造形大学の梱包と週末の美術表現コース3年生展

11-750b.jpg
所用で長岡造形大に行ったら、たしか第一アトリエ棟というんだったかな、大きなアール屋根の建物がなにやら改修工事中と発見。足場が組まれていたその光景がひじょうによく、同大卒業生との待ち合わせ時間が迫っていたが、しばし足を止めて写真におさめる。

さてせっかく大学まで来たからと、今週金曜からギャラリーみつけで展覧会をおこなうことになっている「美術表現コース3年生」が使っているアトリエもちょっと立ち寄ってみた。明日の作品搬入控えてバタバタなのかと思ったら、時間が早かったからか学生はほとんどおらず、先日の打ち合わせで名前と顔を把握していた1名が(絵を描くのではなく)パソコンに向かってなにやら作業中だった。
その美術表現コース3年生、18人による作品展「山路を登りながら」はこの週末、28日(金)~30日(日)の3日間の開催です。

11-749-a.jpg

11-726b.jpg


郵便局の梱包と消えたポスト


通りがかりに撮っていたギャラリー近く「郵便局」の改修工事風景であるが、いつ撮ったのかはデーター調べればわかるものの、頭のなかからはすっかり消えている。作家宅へ打ち合わせに訪問した際のものだから、3か月くらい前のものか。

郵便局の建物自体のこの「梱包」は(現場の職人さん的には、綺麗にきちんと仕立ててあるが)、美術観察的というのか、ちょっとひねくれた私の興味からするとそうすごいわけではなく、このケースはむしろ、それまで鎮座していたはずの郵便ポストが消えていたことに着目した。最初何か違和感が…と思ってよく見たら、三角コーンがその不在を知らせていたのであった。

11-472.jpg


 | ホーム |  »

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR