アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

アトリエZen 展覧会案内
infomation





長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~2019年1月6日まで: 後藤裕子〓終了しました〓
1月7日~3月10日まで:
信田俊郎〓終了しました〓
3月11日~5月19日まで:
海津千並〓終了しました〓
5月20日~7月21日まで:
安立貴美枝〓終了しました〓
7月22日~9月23日まで:
長谷川恭子〓展示中〓

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
現在の展示外山文彦(ミクストメディア)
展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


霜鳥健二展 -鉄の彫刻展-



【豊栄地区公民館 美術企画展】
霜鳥健二展 -鉄の彫刻展-
会期:5月21日(火)~6月9日(日)/6月2日(日)は休館、9:00~21:00
会場:豊栄地区公民館 区民ギャラリー 【新潟市北区】

舟見倹二 版の軌跡 1978-2019



13-201b800.jpg



変流する抽象平面を追って Printworks, the Trail of Abstract
舟見倹二 版の軌跡 1978-2019
会期:2019年5月18日(土)~5月26日(日)/20日(月)は休館
会場:文学と美術のライブラリー 游文舎 ホール&ギャラリー
新潟県柏崎市穂波町1番地25号 ヘルシービル2F am10:00~pm5:00 入場無料
●ギャラリートーク:5月18日(土)pm3:00~
(2018年10月24日自宅での作家インタビュー映像の上映あり/映像制作:茅原登喜子)

My-Skipとギャラリーみつけ企画展案内

発行されたマイスキップの新号(4月号)から。
そこに載せたギャラリーみつけ企画展の案内広告です。

(↑ クリックすると大きくなります)





 信田俊郎展「光の場所」2階フロア
http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-4924.html
 版画作家「4人の手法」展示室1
出展:小田沙馥枝(東京都)、中島尚子(横浜市)、糸井千恵美(前橋市)、安立貴美枝(長岡市)
http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-4917.html
 ヤマクラコウジ写真展-ten years-展示室2
http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-4914.html

小林路子日本画展

    13-180b.jpg  
小林路子 日本画展 - 樹との対話から -
会期:2019年4月13日(土)~5月19日(日)/会期中無休、午前9時~午後4時30分
会場:弥彦の丘美術館/新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2502-1
入館料:大人(高校生以上)300円、小中学生150円
●作品解説 (アーティスト・トーク): 4月20日(土)、4月28日(日)、5月18日(土) いずれも午後2時~
13-181-b800.jpg

( ↑  クリックすると大きくなります)

信田俊郎展「光の場所」

ギャラリーみつけでの企画展。 “series 現代の表現者たち”と題した企画シリーズの、一昨年夏に開催した舟見倹二展に続くvol.2としての開催です。200平方メートルを超える2階フロアのギャラリースペースを、 大作の油彩画新作で構成します。

13-175b.jpeg

Series“現代の表現者たち”vol.2
信田俊郎展 光の場所

会期:2019年4月20日(土)~5月19日(日)
休館日:4月22日(月)、5月7日(火)・8日(水)、13日(月)
※今年のGW10連休化にともない、休館日が変則です
10:00~22:00(入場受付は21:30まで)
会場:ギャラリーみつけ 2階フロア
〒954-0059 新潟県見附市昭和町2-4-1
13-178b-1050.jpeg

(↑ クリックすると大きくなります)


作家プロフィール
1953年佐渡市(旧赤泊村)生まれ。1978年新潟大学教育学部美術科卒業。
1979年から個展発表をおこない、羊画廊(新潟市)、真木画廊(東京)、アート・エクスチェンジ・センター(ニューヨーク)、創庫美術館(新潟市)、今井美術館(見附市)、新潟絵屋(新潟市)などで多数。 参加した主な企画展に、新潟現代美術32人展(長岡現代美術館跡地/1987)、新潟の美術「新潟の作家100人」展(新潟県立万代島美術館/2004、2006)、多極の視点(今井美術館/2009、企画:アトリエZen)、二人展「グリッドから」(砂丘館/2018)など。新潟市美術館に作品収蔵。
現在新潟市在住。

ギャラリーみつけ 同時期開催の企画展/あわせてご覧ください
1階/展示室1
・4月20日(土)~5月12日(日) 版画作家「4人の手法」
出展:小田沙馥枝(リトグラフ・他/東京都)、中島尚子(木口木版画/神奈川県横浜市)、糸井千恵美(銅版画/群馬県前橋市)、安立貴美枝(木版画・他/長岡市)
1階/展示室2
・4月17日(水)~5月6日(月・祝)ヤマクラコウジ写真展-ten years-
・5月11日(土)~5月19日(日) 見附の作家たち展2019-vol.1
出展:河内雄司(洋画)、小坂井栄一(洋画)、小沼智恵利(版画)


13-179b.jpg

ヤマクラコウジ写真展 ten years

13-160b.jpeg

13-161b.jpeg

クリックすると大きくなります





ten years
ヤマクラコウジ写真展

会期:4月17日(水) ~5月6日(月・祝)/4/22(月)は休館
10:00-22:00(入館受付は21:30まで。最終日は15:00終了)
会場:ギャラリーみつけ 展示室2
13-162b.jpeg

鶴水亜里沙の切り絵展


昨年12月のエックス展をはじめ拙企画への参加もよくある鶴水亜里沙さんが、この3月からの展示ポスターを作成された。今日(3月1日)から三条市立図書館で個展が始まるほか、ボントーンで新作4点を来週展示します。

 | ホーム |  »

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR