アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

アトリエZen 展覧会案内
infomation


エックス展 Ⅸ -若きクリエイターたちの自由表現-
12月13日(木)~23日(日)/12月20日(木)は休廊
会場:maison de たびのそら屋(長岡市)
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-4769.html





長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~8月19日まで: 鹿島ヤスヒロ
8月20日~10月28日まで: 鶴水亜里沙
10月29日~2019年1月6日まで: 後藤裕子〓開催中〓


銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかでのミニ展示です)
現在の展示/海津千並(写真)
展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展2017
10月29日(日)午後2時迄
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-4133.html



地下光学 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html



お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


エックス展-若きクリエイターたちの自由表現- 第9回展を計画中

エックス展-若きクリエイターたちの自由表現-」を、今年は12月に、エックス展では初めて長岡市で開催する予定です。第9回展となります。
会場は、昨年閉廊したギャラリーmu-anの跡地に今年新しくオープンした「maison de たびのそら屋。次は長岡で開催したいと考えていたところ、たびのそら屋さんからも賛同いただき、現在計画をすすめています。
出展希望のかた、あるいは参加を検討したいかたはご一報ください。(これまで制作してきた作品内容もお伝えください)
問い合わせ先/アトリエZen


参考(過去展の記録):https://artexhibition-x.jimdo.com/
エックス展の企画趣旨/参考:↓ (新聞掲載記事)
http://niigata-eya.jp/news/n20110309.html

12-439.jpg
 2014年新潟市美術館ギャラリーでの、エックス展Ⅴ      

ウエブサイト「新潟現代美術」/移転のお知らせとNのアート

当ページにリンクをはっているウェブサイト「新潟現代美術」のページが無事移転となりました。  新URL/  http://nart.nomaki.jp/
アドレスは、Nアートの巻、です。特に確認してませんが、NはニイガタのNでしょうか、それともNewのN?  同サイトは、周辺事情から移設しない(できない)かもしれないと聞いていて、主宰者が記していた文面ややりとりから閉鎖の可能性も感じていたのですが、昨夜無事移設となったようです。21日のblog記事にも追記しました。

ウェブサイト「新潟現代美術」について

    12-246a.jpg    



新潟県在住の彫刻家・霜鳥健二さんが17年間の長きに渡って運営してきた「新潟現代美術」のウェブサイトが、Web会社(atpage)のサービス終了にともない(現ページを)2月末日で閉じられるとのこと。「今後の運営については現在検討中」とのことですが、とりいそぎお知らせまで。
新潟現代美術http://www22.atpages.jp/g1313/  (2月末日まで)


2月23日pm21:00追記/
周辺事情から移設しない(できない)かもしれないと聞いていて、挨拶文からもそのまま閉鎖の可能性もあると感じていたのですが、いまほど連絡があり下記URLへ移設となりました。
http://nart.nomaki.jp/

25日(日)は在廊予定

今度の日曜日、25日は「-Canvas-外山文彦展」開催中のギャラリー空華に在廊します。
会場は10時半オープンですが、当日はぐるりんバスで(&観光感覚で若干遠回りして)ギャラリーに向かおうと考えているので、会場到着は11時15分くらいになる見込みです。


展覧会案内】 
会場風景-01、展示作品リスト
会場風景-02
11-669a225.jpg

6年を経ての新連載


このblogのタイトル「アート日和」は、もともとはマイスキップに連載していたコラム名からきている。そんな忘れかけていたことを思い出したのだけれども、それは、ふとしたはずみで同紙でのコラムを再開することになったためである。 (私がマイスキップで担当するのは)ほぼ「長岡造形大生・紙上ギャラリー」コーナーだけと昨年末にも書いてたばかりだし再開に特に理由もないが、今年は何か書いてみようかなぁと、よせばいいのに入稿締切間際に急に思ってしまったからで、まさに「ふとしたはずみ」である。

バックナンバーを調べてみたら52回目の原稿だった。とは言っても前回第51号を書いたのは2011年3月号で、まだ紙面印刷はカラーになってなく白黒印刷の時代。相当に前だ。6年も経つと紙面環境も変わるし…なんて思っていたら、あがってきた校正ゲラには「新連載」というハンコまで押されていた。

上の画像はその印刷入稿前のゲラ段階のもの。部分的にトリミングし、フライングだけれど発行前に載せてみた。その3月号の発行はおそらく今月末くらいだろうという見込み。いつもの「長岡造形大生紙上ギャラリー」のコーナーは特別編にしていて、先週取材に行った同大卒展から2作品を紹介している。
フリーペーパーですので来月どこかで見かけたらお受け取りください。

今年度のエックス展のお知らせ

2010年にスタートした「エックス展-若きクリエイターたちの自由表現-」は、今年第7回展を迎えます。
10-060.jpg
今年は初めて新潟市外の開催とし、見附市内に新しくオープンする市立ギャラリーにて開催することになりました。外光が射し込む広い展示空間でまた新しい魅力が生み出せるのではないかと思ったことによります。
出展に興味のあるかたがいましたら、参加要項等詳細をお送りしますのでお問い合わせください。 会場のギャラリーは、音楽ホールの「アルカディア」、見附市役所、市民交流センター「ネーブルみつけ」の集まる市中心部の一角に立地します。
お問い合わせ/アトリエZen

エックス展Ⅶ-若きクリエイターたちの自由表現- at mitsuke
●会期:2016年6月14日(火)~7月3日(日)/月曜休館
参考/過去展記録
第5回展:http://art-x5.jimdo.com/

今年開館する見附市立ギャラリー

10-004.jpg
10-005.jpg 10-002.jpg
この工事風景は、見附市内に今年3月開館する見附市立ギャラリー(通称:ギャラリーみつけ)。約1か月くらい前の撮影です。
かつて法務局だった事務所建築を大規模改修している2階建てギャラリー施設で、1階にふたつの展示室、2階は広い展示スペース&常設展示室が出来ます。


また、このギャラリーの企画、施設運営にはアトリエZenの代表がたずさわることになりました。開館に向けての業務がすでにスタートしています。
建物も近く完成予定です。

 | ホーム |  »

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR