アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

アトリエZen 展覧会案内
infomation

2019年後半期にアトリエZen主宰がコーディネーターとしてたずさわる展覧会/2019.9.3記

アトリエZen企画展
エックス展 Ⅹ -若きクリエイターたちの自由表現-
http://atelierzen.blog.fc2.com/
blog-entry-5200.html

会期:12月12日(木)~12月22日(日)/18日(水)は休廊/ 会場:maison de たびのそら屋(長岡市)

三上喜貴 賀状版画作品展(at WASHIMA TOUT LE MONDE)
http://atelierzen.blog.fc2.com/
blog-entry-5189.html

会期:11月1日~2020年1月26日、休館日にご注意ください/会場:和島トゥー・ル・モンド 2階



長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~2019年1月6日まで: 後藤裕子〓終了しました〓
1月7日~3月10日まで:
信田俊郎〓終了しました〓
3月11日~5月19日まで:
海津千並〓終了しました〓
5月20日~7月21日まで:
安立貴美枝〓終了しました〓
7月22日~9月23日まで:
長谷川恭子〓終了しました〓
9月24日~12月1日まで:
高木秀俊〓終了しました〓
12月2日~2020年2月2日まで:
角屋 幸〓展示中〓

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
現在の展示宮島朋明(鉛筆画)
展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


銀座ニューメルサ店、スタートした“蕎麦×アート”

580.jpg
長岡小嶋屋・銀座ニューメルサ店の展示風景です。
昨日の午前中に店内改装工事と作品展示を終え、リニューアル(蕎麦×アート)オープンとなりました。今回の改装では入口ホール部分に、外部からも見えるように展示用の壁も新設されています。
第1回は新潟市在住の信田俊郎さんの水彩画6点とオブジェ1点を飾りました。クールでモダンな内装にアートがよく映えます。ハートのオブジェもいい味出してます。

信田俊郎さんの作品の展示は6月2日(土)まで。6月3日に展示作品の入れ替えをおこない、次回は柴山明子さんの墨彩画(6月4日~)で店内を飾ることになっています。
582.jpg

581.jpg

山手線の駅名のカレーライス

579.jpg 大学3年のとき、銀座1丁目の画廊で学生仲間10人くらいでグループ展をしたのだが、そのときメンバーのひとりMさんが「(有楽町駅からギャラリーに来る途中)たまたま見つけたカレー店にはいったらメチャクチャ美味しかった」と話していたことを思い出した。
「ウロウロしていて偶然見つけたところだから、店名はおろか店の位置さえすでにわからない」「メニューは山手線の駅名だった」となんだかミステリアスな物言いと、すごく美味しいカレーだということに興味をひき、“駅からの途中”というヒントを頼りにその頃その界隈を探し回ったことがある。

その時はなんとか探し当てたのだが、すっかり場所も名前も記憶になくなっていた。でも、昨日銀座を歩いていたら、そういえばこの辺に「山手線の名前のついたカレー」ってのがあったよなぁ~と不意に思い出し、特に探したわけでもないが、思い出しついでに見つけてしまった次第。その少し前に別のインド料理店でランチカレーを食べてしまっていたから、ここで食べれなくて残念だったのだけど。
ニューキャッスル。辛来飯と書いてカライライス(カレーライス)と読むんですね。ちなみに“山手線の駅名”とMさんは言っていたが、「大森」や「大井町」とかなので、正確にいえば山手線ではない。大森駅=「大盛り」と掛けていて、大井町は「大盛りの少し手前(少し「大盛り」)」だったかな。

高橋俊文展

昨日は午前中に長岡小嶋屋銀座店の作品セッティング作業。
この日は夕方に別件の打ち合わせを銀座近くですることになっていたため、昼すぎに作業が終わったあとは4時間くらいフリー。微妙な時間なのでどうしようかと思ったが、そのまま銀座界隈を歩いてみる。新潟在住で同年代の高橋さんがちょうど個展をしているので、小嶋屋のチラシ片手に立ち寄ってみた。
578.jpg
白い画廊空間に黒の作品。
画廊HPに出ていた「作家コメント」によると
『ほぼ黒の絵画。
ただ絵具を塗っていくこと。
絵画におけるノイズについて、その強さや方向性について考えています。
画面の内側でおさまってしまうノイズではなく、外側へあるいは前後に向かうように。』
とのこと。


高橋俊文展
会期:4月16日(月)~21日(土)
会場:藍画廊 【東京・銀座】

長岡小嶋屋・銀座ニューメルサ店

昨日から東京出張中。

長岡小嶋屋・銀座店の改装工事の現場確認のため、昨日は銀座に。今日も朝から(これから)同店の作品セッティング等にむかうこととなっている。
同店の改装工事については、一部に難しい工事箇所があり、時間が読みづらいために工事予定に予備日が設けられていたが、きわめて順調に進んだ。当初予定を繰り上げて今日昼のオープンとなる見込み。


“蕎麦×アート”at GINZA スタート企画
信田俊郎展

会期:~6月2日(土)
11:00~15:00、17:00~22:00
会場:長岡小嶋屋 銀座ニューメルサ店

575.jpg

アートで巡る城内町 by そいがぁて

572s_20120417074117.jpg 新潟日報紙の折込で月1回はいってくる「NICながおか通信“そいがぁて”」の4月号が、昨日発行されたもよう。

巻頭の特集は「ながおかまちある記~アートで巡る城内町」。長岡駅近くの城内町に「アートを身近に楽しめるスポットが増えている」ことからの紹介で、ギャラリー創、2010年末にオープンした「アート四季」とともに、FATO長岡小嶋屋(CoCoLo長岡店)も取りあげられている。

モデルルートの最後に設定された長岡小嶋屋は、「疲れた足を休めて一服するなら…」という書き出しで、疲れを癒す“蕎麦屋の甘味”がピックアップ。

信田俊郎展準備中

559.jpg
信田俊郎さんから「ジャパニーズ・ハート・シリーズ」と題した新作オブジェが1点、宅急便で届いた。21日からの「長岡小嶋屋・銀座店」展示用である。
信田さんは画家だから本来は平面なのだが、最近、100作までの限定でハート型の「壁掛けレリーフ作品」に取り組んでいるところで、そのひとつとなる。今回の展示用にと新作を創ってもらった。店内には小さな飾り棚が1箇所あり、そこにオブジェ的に立てかけるように展示しようと考えている。 他、壁面に展示する6点の絵画(平面・水彩)の選択も終えた。


信田俊郎展/4月21日(土)~6月2日(土)/11:00~15:00、17:00~22:00
会場:長岡小嶋屋・銀座ニューメルサ店【東京・銀座】


ちなみに同店は明日16日(月)の営業を終えると、そのまますぐ間仕切り壁(展示用の壁)新設など店内改装工事にはいる予定となっている。工事期間中、私自身も現場にはいるので18日に上京する予定でいる。

来月からの「蕎麦×アート at CoCoLo長岡店」

先日アップした銀座店にひきつづき、こちらは長岡駅ビル「CoCoLo長岡店」での“蕎麦×アート”(at 長岡小嶋屋)。 来月からの展示DMです。

562a.jpg

  舟見倹二展:<前期>5月1日(火)~6月14日(木)
                         <後期>6月15日(金)~7月31日(火)
                         ※前期後期で展示作品を入れ替えます。
  水澤 淑  展: 8月1日(水)~10月31日(水)
会場:長岡小嶋屋CoCoLo長岡店 /10:00~22:00

ウルトラマン創世記展 at 新津美術館

569.jpg 新津美術館のウルトラマン展、昨日からスタートした。新聞でも初日から大きく取りあげられるなど、盛況のようす。
展案内のチラシを写真で載せてみたが、A3版二つ折り仕様の豪華版で、表にウルトラマン、裏に怪獣カネゴンの、いわば二本立て。ちなみに手元に届いている展覧会ポスターはウルトラマンをさしおいてカネゴン抜擢だったから、「カネゴン人気」はそうとう凄い、ということか?

銀座での“蕎麦×アート”プロジェクト


長岡の老舗蕎麦店「長岡小嶋屋」に銀座店(昨年、ニューメルサの8階にオープン)があるのですが、CoCoLo長岡店でおこなっている「店内アート展示“蕎麦×アート”」の好評を受け、こちらでも同様の展示企画をこの春スタートさせることになりました。
小品7点ほどのささやかな展示となりますが、新潟の「食」や「そば」を紹介する店のなかで、あわせて新潟の美術作家や新潟にゆかりのある作家も紹介し店内を彩ろうという試みです。第1回のスタートでは、新潟市在住の画家・信田俊郎さんの水彩画を飾ります。

(企画・展示コーディネート:アトリエZen)


銀座ニューメルサ店“蕎麦×アート”スタート企画
信田俊郎展

会期:4月21日(土)~6月2日(土)
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00
会場:長岡小嶋屋銀座ニューメルサ店【東京・銀座】
※ 銀座中央通りに面したショッピングビル「ニューメルサ」の8階(レストランフロア)になります。

【信田俊郎(しだ・としろう) プロフィール】
1953年新潟県佐渡市(旧赤泊村)生まれ。「光の場所」をテーマに自己の表現を追い続け、注目されている作家。創庫美術館(新潟)、新潟絵屋(新潟)などで個展多数のほか、新潟現代美術“マグニチュード”展(新潟市美術館)、新潟県立万代島美術館主催「新潟の画家たち(10人)」等出展。新潟市美術館に作品収蔵。新潟市在住。

«  | ホーム |  »

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR