アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

10th
弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-

10月6日(日)10:00オープン~10月20日(日)14:00終了/ 弥彦村総合文化会館前階段及び周辺緑地にて
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5120.html



2019年後半期にアトリエZen主宰がコーディネーターとしてたずさわる展覧会/2019.9.3記


アトリエZen 展覧会案内
infomation





長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~2019年1月6日まで: 後藤裕子〓終了しました〓
1月7日~3月10日まで:
信田俊郎〓終了しました〓
3月11日~5月19日まで:
海津千並〓終了しました〓
5月20日~7月21日まで:
安立貴美枝〓終了しました〓
7月22日~9月23日まで:
長谷川恭子〓展示中〓

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
現在の展示外山文彦(ミクストメディア)
展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


市民活動フェスタとパネル展示と長岡市美術展

1-597.jpg 昨日の日曜日。
「大手通」は歩行者天国になり、いろんな市民活動団体が路上にプレゼンテーションブースを出す「市民活動フェスタ」が行なわれていたよう。知人のNさんから(自分も参加しているぞと)FBでお知らせがあったのと、昨日は割と近くにいたので、どんなものかとちょっと立ち寄ってみた。

Nさんは古本とスケッチ画の販売をおこなっていて、そちらのブースも見ているが、なんだか写真に撮り忘れていたようで、右の写真はそのすぐ隣にパネル展示していた「昔の市街地の資料」。1965年の大手通り周辺の地図に、デパートの竣工年などを書きいれたもので、このほかに数枚のパネル展示がなされていた。これは(個人的にはツボで)なかなか面白かった。
制作は市内在住のHさん。丁寧に説明もしていただいた。実はマイスキップの編集情報でHさんの名前は知っていたのだけど、また会う機会もあるだろうということでこの日は特に取材等は深くせず。



市展、いわゆる公募によって選ばれた市民の作品を展示する、という「長岡市美術展」というものが、アオーレでちょうどおこなわれていると聞いたので、昨日はそこにも立ち寄った。
会場が「アオーレ」だと聞くと、なにか新しい感じもするし、さてアオーレのどこでやっているんだろうとちょっとワクワクしながら向かったのだが、行ってみると「アリーナ」のなか。たしかにスペースは新しいのだけど、体育館のなかに展示パネルを並べ床には保護用のゴムシート敷いて…、ということでいえば、今までの厚生会館とそんなに変わりないのかも。
ただ、アオーレの3階レベルの全面ガラス窓から全体を見下ろせるので、壮観である。
1-598.jpg

まず3階レベルでこの写真を撮ったあと、エスカレーターで1階に降り(えらく遠回りして)会場にはいった。
だけど、正直なところ館内にゴム系の異臭が強く、それがかなり気になり、入口付近の数点みただけでそこから奥にはいれず退散してしまった。私自身、化学物質過敏症やアレルギーの気もないのだけど、この日はきつすぎてとてもぢゃないがという感じ。
体調のせいなのかもしれないし、ここのところあまり優れてないからきっとそうだとも思ったが、建築技術系のひとに後から聞くと「(新築によくある嫌な臭いは)アオーレではアリーナが一番きついからおそらくそれかもね」と言っていた。はて。

第51回長岡市美術展
会期:11月1日~5日
会場:シティホールプラザ アオーレ長岡 アリーナ

 | ホーム | 

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR