アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

弥彦・野外アート展2017
〓開催中〓
10月29日(日)午後2時迄

http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-4133.html



地下光学 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html



アトリエZen 展覧会案内
infomation

小林真弓個展「霧のすきま」
11月18日(土)~25日(土)、会期中無休/ 会場:CoZAの間(コザノマ) 横浜市港南区港南台5-22-15/tel.045-831-5127/




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~3月5日:吉田勝幸写真展-フユノキセキ
2017年3月6日~5月14日:
animals-木口木版画とイラスト画(中島尚子&外山文彦)
5月15日~7月17日:
中村文美・モノタイプにドローイング
7月18日~9月20日:
野田英世スケッチ画展 ふつうの瞬間-アンチ・ドラマチック-  〓終了しました〓
9月21日~12月3日:
星奈緒パステル画 〓開催中〓

次回/12月4日~ 阿部正広

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかでのミニ展示です)
現在の展示/河田ゆき 展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/

記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>


CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


2012年の回顧 長岡小嶋屋「銀座店」での展示企画のスタート

2012年を回顧する、なんてテーマで書こうとするならこんな年の瀬ギリギリでなく、新聞各紙みたいに早くから計画的にやるべきなのだけど、まぁ今年最後ということで今年スタートした企画からひとつ回顧的に。

1-765 1-5625のp化 今年4月から銀座の長岡小嶋屋でも「蕎麦×アート」と題した店内展示を始めましたが、ちょうど昨年の今ごろは、どのようにするとよいか長岡小嶋屋の店舗開発担当氏と打ち合わせを重ねていた頃。当初はもう少し後からスタートさせる計画でアイディアやプランを出して検討を続けていたのですが、春先の内装リニューアルと同時にスポットライトなどの設備も新設してもらうことが決まり、そのリニューアルオープンにあわせてのスタートとなったわけです。
この1年、信田俊郎展柴山明子展島倉哲郎展と3つの展覧会を続け、おおよそのかたちも作れたのではないかと思います。来年度の展示スケジュールもすでに決定しています。
コンセプトとしては、「新潟の食と蕎麦」が売りの店だから「新潟に関わる作家」の作品で店内を彩ろうというもの。小品7点ほどのささやかな展示ではありますが、美味しい蕎麦とともにアートなひとときも気軽に楽しんでもらえればと、画廊や美術館とはまた違う「アートの楽しみ方・活かし方」のひとつの提案でもあります。

1-766.jpg
■ 同店の展示予定は新年1月3日までが島倉哲郎展、1月4日から吉川弘展となります。

来年のエックス展

若い世代のクリエイターを積極的に取りあげたいと考えている。
その一環で「June BRIGHT!!」展「happiness!!」展(いずれもgt.moo gallery)など趣向を替えて展示企画をたててきましたが、3年前からは「エックス展~若きクリエイターたちの自由表現」という展覧会を始めました。自由表現とあるようにアンデパンダン形式(無審査・自由出品)で、これまで延べ四十数名から出展いただきました。

このエックス展については今年の第3回展にひきつづき、2013年も開催する予定で計画をすすめていますので、参加出展に興味あるかたはとりいそぎメールでお尋ねください。出展要項が確定した段階で案内をお送りさせていただきます。
■ mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
1-761p-a_20121231081251.jpg 今年7月に開催したエックス展Ⅲ

daisyでの新春恒例焼物展

1-763.jpgマイスキップ新年号のイベント情報コーナーに、カレー&カフェ「daisy」での新春恒例焼物展の案内を掲載しました。愛媛県・砥部焼(とべやき)の老舗「梅山窯」の “うつわ”の販売会。新春にカレーを食べたくなったときにもぜひ、といったところでしょうか。
以下、紙面の案内から抜粋して。

砥部焼販売会 at daisy
会期:2013年1月9日(水)~20日(日) /火曜定休/ 11:30~15:00、18:00~22:00
会場:カレー&カフェ・daisy 【長岡市】

ロゴマークのデザイン

新しく設立される建築会社のロゴマークのデザインを頼まれた。今月初めごろの話。
縁あってのご指名、新しい会社の門出を飾って欲しいとする光栄な依頼に「喜んでやります」と引き受けさせてもらったが、いわば会社の「顔」となるデザインだし、企業理念やらなにやらと取材してから提案するわけで、たいへんさも同居する。

これからずっと使われ続けていくものだし責任も重大だよねぇ~と思いながら制作していたが、結論からいえばファーストインプレッションがヒットしたようで、そう難航することもなく無事納品にいたっている。デザインした当人としては、特に奇をてらうこともなく、いつも通りの発想を基にオーソドックスに仕上げたつもりだったが、「さすが発想が違う」との声。どこがどう違うのか、なにが違って見えるのかは興味深いところだけど、まぁとにかくは喜んでもらえたようでなによりである。

年越し蕎麦の幟と笹川春艸墨画小品展

279.jpg
年越し蕎麦の幟がたつ「長岡小嶋屋・CoCoLo長岡店」。実をいえば今年の撮影ではなく昨年の大晦日の日記に掲載した写真の再掲ですが、年末の風物詩ということで。

1-758 1-715のP化 同店では、笹川春艸・墨画小品展示を開催中。年末年始も休まず営業されますが、大晦日と元日は18時閉店となるとのこと。


笹川春艸墨画小品展は来年1月15日まで。(1月16日からは真島若桜きり絵展に替わります)

1-756P.jpg

2013年の年賀状

1-754p.jpg いつのころからか、前年におこなったart-workの写真で年賀状を作るのが恒例になっている。今年は…
と、昨年制作した(つまり今年の)年賀状ではわざわざコメント文を入れて印刷していた。たしかにここ数年来、自分の作品を年毎にまとめる意味もありそのような体裁をとっていたのだけど、堂々と「恒例になっている」なんて書いてしまうと、次の年では予測をわざと外してみたくなる。

「今年はどんな作品だらうか」と予測したり、楽しみにしているひとがどれだけ居るのかわからないけど、 たまには意表をつこうと、だからパターンを変えて今回の年賀状は作ってみた。
最初はオール文字だけ、図柄は一切なし、それも超細かい字でビッシリと、さして意味のあるわけでもない駄文を綴るスタイルでと思っていたが、結局は今年制作したミニカタログの写真(↓)などを小さくカット的に入れてしまったから、意表をつこうとしたのに、出来あがってみればどこかいつもと同じような匂いもしないではない。

制作が遅れに遅れ発注もギリギリになったので、印刷屋さんも仕事納めの今日、ようやく刷りあがった次第。これから宛名書きにはいるのだけど、それが年の瀬ギリギリになるのは例年と同じ。恒例を脱しようと挑んだのはよいのだけど、結局、恒例なのである。
右上の画像は、長岡駅前、イトーヨーカドーの通り。本日の撮影。
1-755.jpg

時間がタイトな年末と新年の展示準備

今月はさほど忙しいというわけではなかったし時間はあったはずなのだけど、年末のここにきて時間がタイトになってきている。昨日は作品搬出を1件、ほか、新年早々にスタートする銀座「長岡小嶋屋」吉川弘展の準備。
吉川さんのミクストメディアの作品は2点を新しく額装することにしたが、そちらも出来あがってきた。仕上がりもなかなかよいと思う。


長岡中心市街地の風景

1-747.jpg
一足早く冬休みに入ったというわけでは別にありませんが、最近更新が途絶えておりました。

25日に久々にすずらん通りのあたりを歩いたのですが、古くからある老舗のカメラ店「イソベカメラ」が閉店(正確には、少し離れたところにある支店に統合)していたんですね。この辺は車ではよく通るのですが、店頭の掲示物を見たら「4月30日で閉店」とあるから、半年以上気付いてませんでした。
1-746.jpg

 | ホーム |  »

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
アート作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR