アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

弥彦・野外アート展2017
〓開催中〓
10月29日(日)午後2時迄

http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-4133.html



地下光学 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html



アトリエZen 展覧会案内
infomation

-Canvas- 外山文彦展
6月10日(土)~7月9日(日)/ギャラリー空華 〓終了しました〓

<記事index>




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~3月5日:吉田勝幸写真展-フユノキセキ
2017年3月6日~5月14日:
animals-木口木版画とイラスト画(中島尚子&外山文彦)
5月15日~7月17日:
中村文美・モノタイプにドローイング
7月18日~9月20日:
野田英世スケッチ画展 ふつうの瞬間-アンチ・ドラマチック-  〓終了しました〓
9月21日~12月3日:
星奈緒パステル画 〓開催中〓

次回/12月4日~ 阿部正広

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかでのミニ展示です)
現在の展示/河田ゆき 展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/

記録


CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


山本さきえ作品の展示作業と作品リスト (at Art Space Bright Light)

温度計が35℃を指していた午後イチ。猛烈な暑さのなか、今日は笹川眼科院内展示作品の入れ替えに。
山本さきえさんの下記の4作品を飾ってきました。

展示作品リスト/画:山本さきえ
 no.
 作 品 タ イ ト ル
 素  材
 1
 う か ぶ
アクリル絵具
 2
 ジュゴン-01
アクリル絵具
 3
 月が明るいので
アクリル絵具
 4
 唄を伝えて
アクリル絵具

■ 展示案内↓
http://atelierzen.blog.fc2.com/
blog-entry-2553.html



山本さんが挿絵を担当して今年6月に新潟市内で創刊された「にじいろ」(フリー冊子の絵本)も、院内待合室に置かれます。本来はフリー冊子ではありますが、市外での発行媒体ゆえ1冊しか手元にはないため、館内閲覧専用(=お持ち帰りNG)となります。おそらくは、長岡市内で同紙唯一の閲覧場所になろうと思われます。

8-121_201407301713033d7.jpg

8-122.jpg

 「にじいろ」より  



笹川春艸墨画展

一昨年の11月からは長岡小嶋屋のCoCoLo長岡店で、昨年春には銀座ニューメルサ店でと、小嶋屋の双方で作品展示をされた上越市在住墨画家・笹川春艸さんの夏の個展の案内を。
DM掲載の上側の作品は100号の大作で、タイトルは「はさぎの郷」。

笹川春艸墨画展
-越後の彩り-

会期:8月19日(火)~25日(月)
会場:新潟三越 6階 美術ギャラリー

次の展覧会のDM



9月から展覧会がたてつづくと前に書いていましたが、そのうち一展のDMが刷り上がってきたので上に。
各方面への配布はこれからになりますが、今日長岡造形大学に行った際、別用があったことをいいことに話をしてみたら、同大図書館内の展覧会情報コーナーにこのDMを置いてもらえることになりました。(造形大生のかたは一足早くもらえるわけですね)

造形大と技術科学大


今日は長岡造形大に行ってから長岡技術科学大学に。それぞれ所用があったからだが、大学のハシゴみたいだ。上の画像は長岡技術科学大学、敷地裏手のほうで新しい校舎を建設中だったのでその一角から。

ワークショップ「パステルで描く、自分の手」

8-114.jpg
栃尾美術館で「パステルで描く、自分の手」と題したワークショップがおこなわれた。「手始めに手を描く」でよかったかどうか、その主旨はともかくも面白そうだったので、マイスキップとして本日取材してきました。講師は、今日まで同館ギャラリーで作品展が開催されていた若手パステル画家の星奈緒さん。
ちなみに栃尾美術館では現在、ミティラー美術館コレクション展を開催中(上の画像中、黄色いポスターのほう)で、こちらは8月末日まで。

8-115.jpg



星奈緒さんの次回作品展のPRをしておきますと、横浜・ギャラリーart Truthでの個展が今秋、10月1日~6日にあります。新潟県内で個展を連続させている作家ですが、こちらは首都圏初の個展になります。

山本さきえ作品展示 (笹川眼科/Art Space Bright Light)

長岡市・笹川眼科の院内展示(Art Space Bright Light)の、8月からの作品案内です。長岡市在住の若手イラストレーター・山本さきえさんの4作品を飾ります。
8-112p.jpg

Art Space Bright Light 第4回展示
山本さきえ展

会期:8月1日(金)~10月末日まで (予定/展示最終日は多少変動します)
会場:笹川眼科・中待合室 【長岡市】

■山本さきえ/プロフィール
長岡市生まれ。セツ・モードセミナー卒。
少年や少女、動物を主なテーマとして描き、県内イベントのほか、GEISAI、デザインフェスタ等に出展。今年6月、新潟市内で創刊された無料絵本(フリー冊子)「にじいろ」の創刊号および第2号で挿絵を担当。9月には「エックス展 Ⅴ~若きクリエイターたちの自由表現」(新潟市美術館ギャラリー)に参加出展予定。

※ 本作品展示はクリニック内のため、検診や通院のかたに楽しんでもらう趣旨となります。通常のギャラリーのように誰でも自由に入場・閲覧可能ではないことをご了承ください。

私鉄駅前のタバコ屋

今月の東京出張時に訪れた私鉄駅前。小さなスーパーが「タバコ屋」を兼ねていたので、つい癖が出て写真におさめたのが右。

■ 今月東京出張時の写真/index
at TOKYO-01 不二家のペコちゃんは登場せず
at TOKYO-02 銀座の工事現場
at TOKYO-03 東京ステーションギャラリーの螺旋階段とフォートリエ
at TOKYO-04 銀座のショーウィンドウのマネキンと
at TOKYO-05 現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展
at TOKYO-番外 山手線の駅名のカレーライスのその後
at YOKOHAMA

「外山文彦・CANVASシリーズ1987-2012」の第2刷

1年半前に制作した小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ1987-2012」の在庫がなくなったので、今月頭に追加印刷した。増刷といってもオンデマンドでのごくごく少部数印刷だから、部数的にはたかがしれているのだけど。「2014年7月2日第2刷」とクレジットを入れ、作品を飾っている長岡駅前のCafe郭公でも頒布対応している。 (製本の仕様からすると価格は800円と少し高め感がありますが、少部数制作の限界みたいなもので、ほぼ原価対応ではあります。)

外山文彦・CANVASシリーズ1987-2012
http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-1684.html



この機会に内容を補充&拡充して「増補第二版」としたいとずっと思っていたが、構想は多くあっても作業(編集&執筆)に使える時間はなくて、その対応は次回に廻すことにした。

長岡駅東口

特にいい写真というわけではまったくないが、長岡駅から東口方向を見たものを。2階レベルからガラス越しに。

ボントーンのティラミス



ボントーンの新商品として登場した「ティラミス」を、買ってみた。
8-068_20140723134109ef5.jpg
1パック4~5人分くらいかな。「エスプレッソがしっかり効いていて」という↑の謳い文句はまさにその通りで、美味しい。
写真にするなら包装を解いて、どうせだったら中身も写せばいいものを、どうしたことか右の状態のものしか撮ってなかったようで。まぁ、いたしかたなく。

■ 同店の壁面には、いま大橋麻耶さんの版画4点を飾っています

 | ホーム |  »

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
アート作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR