アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

弥彦・野外アート展2017
〓開催中〓
10月29日(日)午後2時迄

http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-4133.html



地下光学 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html



アトリエZen 展覧会案内
infomation

-Canvas- 外山文彦展
6月10日(土)~7月9日(日)/ギャラリー空華 〓終了しました〓

<記事index>




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~3月5日:吉田勝幸写真展-フユノキセキ
2017年3月6日~5月14日:
animals-木口木版画とイラスト画(中島尚子&外山文彦)
5月15日~7月17日:
中村文美・モノタイプにドローイング
7月18日~9月20日:
野田英世スケッチ画展 ふつうの瞬間-アンチ・ドラマチック-  〓終了しました〓
9月21日~12月3日:
星奈緒パステル画 〓開催中〓

次回/12月4日~ 阿部正広

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかでのミニ展示です)
現在の展示/河田ゆき 展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/

記録


CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


外山文彦展 作品リスト


横浜CoZAの間」外山文彦展の出展作品リストを以下、(オープンを前に)先に掲げておきます。
CANVASシリーズ、作品タイトルはあいかわらず4桁の数字だったりアルファベットですなわち「記号」ですが、今回の展示では同シリーズ外の「ドローイング」小品も4点ほど並びます。 上の画像は、夜のライトアップが綺麗だったからと雨中に挑んだ昨夜の撮影で、エントランスの「赤い磨き壁」に設置した4作品。

展覧会は10月1日(土)スタート。10月9日(日)まで無休開催です。


10-5770b.jpg

展覧会案内http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3624.html

カラメル組合ぷぷぷの登場



現在東京横浜出張中
出張中の私は現物をまだ目にしてないが、マイスキップ10月号が刷り上がったもよう。配布も今週すすんでいるとのこと。今月号の「長岡造形大生・紙上ギャラリー」は、珍しく20日前に予告もしていたがコーナー初の3人ユニットの紹介。「カラメル組合ぷぷぷ」。

横浜「CoZAの間」外山文彦個展の展示作業と横浜工場限定醸造

今日から東京横浜出張。お昼ころ長岡を出発し、今日はまず夕方~夜にかけて、「CoZAの間」外山文彦個展の作品搬入&展示作業。
11-082.jpg 11-079.jpg
いい感じに並べられたので、ギャラリーの特徴でもある大きな窓ガラス越しに外から撮ろうとしてみた(↓)が、港南台は雨がかなり強く降っていて、あんまりうまく撮れない。


展覧会は10月1日(土)スタートです。会場写真については初日の1日に再度撮ろうと思います。
ちなみに今夜の宿泊先は横浜市内。近くのコンビニでさも当たり前のように売っていた「横浜づくり(横浜工場限定醸造)」の一番搾りを、これは珍しいと買ってみた。
困ったことに会場写真をさしおいて、今日の写真の中ではこちらが一番鮮明。
11-081.jpg

恒例の店内ライブ

ガレリアカフェ・ユウで一昨日(火曜日)の夜、恒例の店内ライブがあったとのことで、画像をお店のフェイスブックから。(転載許可済み)
演奏は守屋純子さん(pianoforte)と岸徹至さん(wood bass, electric bass)。背景の作品は安立貴美枝さん。
11-076.jpg
同店で今月開催している「時間の記憶-安立貴美枝・小沼智恵利2人展」、残すところ今日と明日の2日間となりました。



時間の記憶-安立貴美枝・小沼智恵利2人展
出品作品リスト http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3629.html
メニューブック http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3615.html
会場風景 http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3612.html
展覧会案内 http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3582.html

月刊マイスキップでの案内 http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3587.html

東京横浜出張と港南台駅

今週土曜日(10月1日)から横浜で外山文彦展-CANVAS-がスタートする。 30日まで開催中の「「時間の記憶-安立貴美枝・小沼智恵利2人展にも最後立ち寄るから、外山展の作品搬入・展示作業と合わせて今週は29日から東京横浜出張である。出来たら28日からと思っていたが、滞在中の予定をタイトにして1日短縮した。

外山文彦展の会場は、横浜市港南台にある初めて使うギャラリー。京浜東北線(根岸線)の港南台駅から徒歩13分で、13分だったらば歩いてもまぁ行ける範囲だが、バスも通っているので駅からバスというのもよさそうである。

● 港南台駅バス乗り場 ↓
http://bus.ekitan.com/bus/noriba/2095_01.shtml
横浜市営バスと神奈川中央交通(いわゆるカナチュウ)の2社が乗り入れているが、 このなかの「3番乗り場」横浜市営バス。「45系統」の洋光台駅前行きか、「111 系統」の上大岡駅前行きに乗車、駅から二つ目のバス停「榎戸」下車となる。「榎戸」から徒歩3分程度。【地図


右上の風景画像は昨年のギャラリー下見時に撮影した、港南台駅前のパブリックアートの再掲。中岡慎太郎の石彫。

梱包された体育館

通りがかりに長岡高校の体育館が耐震補強かなにかの工事中で、シートで包まれた「梱包」状態にあると発見。
この体育館はたしか1964年の新潟国体の際に建てられたもの。そんなことを昔聞いた記憶が浮かんだ。キーワードは1964

10-5760.jpg10-5759.jpg

刷り上がった11月の展覧会チラシ



11月中旬に開催する、現代美術グループ展「地下光学」の案内チラシが昨日刷り上がった。

チラシ配布については、まず10月早々の横浜「CoZAの間・外山文彦展」にて会場設置する予定ですが、とりいそぎギャラリーみつけのインフォメーションラックに今朝入れました。 また、同展の公式ウェブサイトはすでにオープンしています。サイト構築は出展作家のYさんが担当するなど役割分担されていて、周辺準備がちゃくちゃく。
■展覧会 公式サイト
https://chikakougaku.wordpress.com

安達ビルと長岡造形大学美術表現コース3年有志企画展

11-072.jpg11-073.jpg
昨夜は、というより日付けは変わってしまったので今日未明というのか、昨日の仕事は深夜遅くまで追われた。今朝のギャラリー開館はいつもと同じで朝早くからの出勤だから、睡眠不足が甚だしい。
そんななか、開催中の「内山玉延×霜鳥健二展を午後少しばかり抜け出し、プリン長岡と名付けられた大手通りの古い雑居ビルで開催されていた「長岡造形大学美術表現コース3年有志企画展」に。ビルの1階と3階で展示されていて、古いビルなものだから、3階に上る途中で、つい、味のありすぎる階段なぞを撮ってみた。

安立貴美枝・小沼智恵利2人展開催中、およびこれ迄の記事ログ

11-067.jpg
アトリエZen企画展示
東京・茗荷谷(文京区)のカフェ、ガレリアカフェ・ユウでは「時間の記憶-安立貴美枝・小沼智恵利2人展」を開催中。1か月間のロングラン開催でしたが、残すところあと一週間あまり。来週金曜、9月30日までの開催です。
以下、これまでの記事のログです。


出品作品リスト http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3629.html
メニューブック http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3615.html
会場風景 http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3612.html
展覧会案内 http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3582.html

月刊マイスキップでの案内 http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-3587.html

11-066a.jpg
さて上の画像は、同店のフェイスブックページからの引用で、新しいメニューだと紹介されていた「クリーム スープ ガレット」。
「ガレットと言えば、フランス・ブルターニュ地方で一般的に食されるそば粉を使った甘くないクレープ」という説明もそのまま引用。このガレット生地をクリームスープパスタ風にアレンジしたらしい。

「WORKS–墨と鉄」開催中

11-061b525.jpg
ギャラリーみつけ「WORKS–墨と鉄/内山玉延×霜鳥健二展」、開催中です。

1階「展示室1では、書家・内山玉延さんの作品 ↓
書と篆刻作品が並びます。
11-063b523.jpg
1階「展示室2では、鉄を素材に作品展開する彫刻家・霜鳥健二さんの作品 ↓ 11-062.jpg


このように1階ではそれぞれの表現スタイルを個展として呈示しています。一方、空間的に大きな「2階フロア」では大作を含めての二人のコラボレーションとして、空間を使ったインスタレーションで呈示しています。
面白く、見ごたえのある展示となっています。
※ 9月25日(日)午後2時~、ギャラリートーク(作家自身による自作解説)あり

11-064.jpg
11-065.jpg11-068a.jpg
↑ 展示室の前が喫茶コーナーになっています


WORKS–墨と鉄 内山玉延×霜鳥健二展は10月2日(日)まで。
9月25日(日)午後2時~、ギャラリートーク(作家自身による自作解説)あり
※ 最終日は15時終了です。

 | ホーム |  »

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
アート作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR