アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

アトリエZen 展覧会案内
infomation

12-616b.jpg
タカラモノ~海からの手紙   菅野由貴子・さいとうようこ・曽田文子 三人展
10月17日(水)~22日(月)、会場:art Truth(横浜市・中華街)
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-4662.html





長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~8月19日まで: 鹿島ヤスヒロ
8月20日~10月28日まで: 鶴水亜里沙

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかでのミニ展示です)
現在の展示/海津千並(写真)
展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展2017
10月29日(日)午後2時迄
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-4133.html



地下光学 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html



お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


長岡駅東口写真をもう数枚


昨日アップした駅東口ビジネスホテル建設予定地を、近くから。
昨日は久々に駅周辺写真散策を…と昨日書いていて、昨日の昨日だから撮ったのは一昨日であるとこう書くとなんだかややこしいが、この日の写真をもう数枚。通行人があんまり画面に写り込まず、こんな感じだった。

12-473.jpg
12-474.jpg  
12-475.jpg  

標識と平行に

12-470b.jpg
昨日は長岡小嶋屋の作品入れ替えを施したあと、午後は長岡駅近くの知人デザイナーYさんの事務所を訪問。特にデザイン上の用事も無かったが、ここのところ散策写真を撮る時間がないのが精神衛生上よろしくなく、遅れていたマイスキップの次号コラム原稿も午前に入稿完了させ一段落ついたことから久々に駅周辺写真散策がてらの訪問となったのだった。

ルート上、駅東口の最近着目しているビジネスホテル建設現場を撮り、矢印で指した部分、旧建物「解体」がいつのまにか済んでいるなんて呑気に見ていたら、Yさんから、長岡の旧市街で唯一建物として残っていた銭湯がいよいよ解体工事に入った、と聞かされた。建物の解体とすればそちらのほうがニュースバリュー的にありそうだし、その銭湯についても前々からいろいろ聞いてはいたのだけれど、結局撮れず終いになりそうだ。
ちなみに蛇足で書けば、上の画像内の矢印記号。標識と平行に、色も青で入れているのは意図的である。

帰路は駅ビルのジュピターで輸入チーズを買って…と思っていたら、店内物色中にチョコレートに化けた。ヘーゼルナッツ味、スイス製。

12-471.jpg

鹿島ヤスヒロ作品展示 (長岡小嶋屋CoCoLo長岡店)、始まりました


今日は朝イチで長岡小嶋屋(CoCoLo長岡店)の店内作品の入れ替えに。
店内を飾る作品は本日から鹿島ヤスヒロさんの絵画7点になりました。
展示案内http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-4560.html

12-467.jpg
12-466.jpg



店内メニューから。長岡開府400年記念酒の吉乃川純米酒
12-469b.jpg
12-468b.jpg
新潟名物のタレかつ丼もあります。

よりランドマークらしく

前にも書いていたがNTTの鉄塔が長岡のランドマークなのかどうかは知らない。けれど、街なかでつい存在が気になり、ランドマークみたく写真におさめることがある。
そこで今回は、「よりランドマーク」らしくと、矢印でわかりやすく指してみたというわけだ。

へぎそばと外山文彦作品


12-455.jpg
現行の展示は17日(日)迄で入れ替えが近づいているからと、昨夜は長岡小嶋屋に。 作品のある空間でのへぎそばを堪能。
12-456.jpg

CoCoLo長岡店“蕎麦×アート”vol.50外山文彦 ミクストメディア絵画 6月17日(日)まで
展示案内http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-4455.html
店内風景】 【展示作品リスト
 第50回目の作品展示

鹿島ヤスヒロ作品展示 (長岡小嶋屋CoCoLo長岡店)

蕎麦店内をアートで彩る、長岡小嶋屋“蕎麦×アート”、
CoCoLo長岡店の展示案内です。

    12-453.jpg



CoCoLo長岡店“蕎麦×アート”vol.51
鹿島ヤスヒロ 絵画
会期:2018年6月18日(月)~8月19日(日)
会場:長岡小嶋屋 CoCoLo長岡店 
         長岡駅ビルCoCoLo内、1階レストラン街/
         11:00~21:30(ラストオーダー21:00)
ダンボールにアクリル絵具などで描いた絵画作品7点。
問い合わせ先/アトリエZen




蕎麦店の壁面を使っての展示です。アートの織り成す時間と空間を、おいしいお蕎麦などとともにお楽しみください。
※展示・鑑賞スペースが独立してあるわけではなく、「蕎麦×アート」企画として店内インテリアも兼ねて飾っています。一般の画廊や美術館のように作品一枚一枚の正面に立ち、つぶさに作品鑑賞できるというスタイルではありませんので、ご理解をお願いします。
駅ビル内の人気飲食店のため、ランチ時は特に混みあいます。作品空間にゆっくり浸りたい場合などは少し時間を避けていただけるとよいかと思います。蕎麦だけではなく、「焦がし蕎麦粉のあんみつ」などの甘味、コーヒーもありますので、ティータイム等の喫茶でのご利用も歓迎です。(コーヒー、紅茶は300円(+税)とリーズナブルです。画廊喫茶的にもどうぞ。)
作品のお問い合わせはアトリエZenまで。下記メールフォームをお使いください。
問い合わせ先:アトリエZen/メールフォーム

(展示コーディネート・企画:アトリエZen) 



展示作家と作品は約2か月程度のスパンで替わります。
※6月17日(日)までは外山文彦作品(ミクストメディア・絵画)を展示しています
    ↓    
http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-4472.html    

12-307b800.jpg

2018.4~の展示スケジュール    
↑ クリックすると大きくなります    

そのまま書けば


長岡市内にて。特に意味もまったくなく、写真としても別になんでもないが、そのままずらずら書けば、コンクリート打ちっ放し塀の三角の開口の頂部からの向こう側。

My-Skip 6月号イベントガイド

月刊マイスキップ。今朝ほどアップした「6月号の企画特集面(=平澤熊一)」に続いて以下は今月号のイベントインフォメーション欄。
長岡小嶋屋での店内展示について記載しています。現行の外山文彦展は今週17日(日)までとなっており、18日から鹿島ヤスヒロさんの(ダンボールにアクリル絵具等で描いた)絵画7点に替わります。鹿島さんの作品は先週すでに届いており、現在額の制作作業中。

他、マイスキップでの連載経験から(読者にファンも居るということで)、海津千並さんのボントーンでの展示についても作品写真入りで紹介しています。

↑ クリックすると大きくなります

(2018.6.12 pm23:00 記)

«  | ホーム |  »

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR