アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

弥彦・野外アート展2017
〓開催中〓
10月29日(日)午後2時迄

http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-4133.html



地下光学 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html



アトリエZen 展覧会案内
infomation

-Canvas- 外山文彦展
6月10日(土)~7月9日(日)/ギャラリー空華 〓終了しました〓

<記事index>




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~3月5日:吉田勝幸写真展-フユノキセキ
2017年3月6日~5月14日:
animals-木口木版画とイラスト画(中島尚子&外山文彦)
5月15日~7月17日:
中村文美・モノタイプにドローイング
7月18日~9月20日:
野田英世スケッチ画展 ふつうの瞬間-アンチ・ドラマチック-  〓終了しました〓
9月21日~12月3日:
星奈緒パステル画 〓開催中〓

次回/12月4日~ 阿部正広

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかでのミニ展示です)
現在の展示/河田ゆき 展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/

記録


CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


外山文彦 CANVASシリーズ

作家ファイル
9-871.jpg 外山文彦 CANVASシリーズ
素材となる麻布の地を生かしつつ
アクリル絵具で着彩を施し構成したシリーズ。
   
      右:「Asa. 10-01」(783×296mm)

作品評(掲載紙の抜粋)/クリックすると大きくなります
左:美術家・舟見倹二氏(2011年3月31日 新潟日報文化欄掲載)
右:美術評論家・藤嶋俊会氏(2007年9月3日 新潟日報文化欄「県人アート」掲載)
1-008.jpg   1-111.jpg
作家コメント (2011年1月の新作個展開催時)
キャンヴァスの裏側を使って構成したこのシリーズの発端は、人目に触れることのない「裏」に意外な美しさがあると気づいた大学生時代に遡るから、かれこれ20年以上になる。当初は表と裏との関係、地(素材)のテクスチャー、その表情の差異、といった辺りの興味から出発したが、新しい発見も得て、長く続けるうちに意味が深くなったように感じている。(2010.12)
1-009.jpg
 at フォトギャラリーイーズ /長岡 (2007年、テレビ新潟の番組にて制作風景を公開)
    1-110.jpg
     「Asa. 08 a-1」個人蔵(2008年)

外山文彦 プロフィール   TOYAMA,Fumihilo
1964年 新潟県長岡市生まれ。同市在住。
1985年ローマ画廊(東京・蒲田)で二人展。1988年ギャラリ-プロムナ-ド(長岡市)で初個展。以降、ギャルリ伝・FLOOR2(東京・世田谷/1994)、カフェ&ギャラリ-Zen(長岡市/1999、’00,’02)、ウィリアムモリス(東京・渋谷/2007)、新潟絵屋(新潟市/2008)などで個展12回。
参加した主な展覧会に、ノプラマ・ア-ト『ラフィン・ザ・ヌ-ド』(THE GROUND/東京)、新潟・いま・表現“マグニチュード”展(新潟市美術館)、レア・アート・エキスプレス(新潟市・創庫美術館)、発作魔偶名野外美術展(糸魚川市・日光寺観音堂境内)、弥彦・野外アート展(新潟県弥彦村)、原風景展(東京都美術館)、大地の芸術祭「越後妻有  雪アート・プロジェクト」(十日町市信濃川河原)など多数。

問い合わせメール/作品の頒布にも対応しています :
atelierzen99☆yahoo.co.jp (☆をアットマークに直してください)

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
アート作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR