アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

アトリエZen 展覧会案内
infomation

どうぶつアート展併設の喫茶室で同時開催/野坂衣織展
6月24日(水)~7月5日(日)/於:maison de たびのそら屋
https://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-
category-1.htm
l


長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~6月14日まで:三上喜貴 〓終了しました〓
現在/6月15日~8月23日:髙橋ノリユキ(写真) 〓展示中〓/ウィルス対策で営業時間の変更があります。長岡小嶋屋のホームページ等最新情報を確認ください


銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.35/5月14日~7月31日舟見倹二+外山文彦
展示案内
展示作品リスト・展示風景



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


本日5日迄のどうぶつアート展 (&野坂衣織展)

24日から開催していた「どうぶつアート展&喫茶室併設・野坂衣織展」、本日最終日となりました。

(2020.07.05 am11:00)   


15-128s-上余白無し会場:maison de たびのそら屋 (長岡市呉服町)
どうぶつアート展 /7月5日(日) pm16:00まで
展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5506.html
出展作家のプロフィール:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5532.html
会場風景-01:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5535.html
ギャラリー併設の喫茶室の壁面/野坂衣織展「自然回帰線」同時開催
展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5505.html

 【会場近辺で現在実施中の店舗内展示


15-198b.jpg
15-199b.jpg

雨模様を眺める猫


本日のどうぶつアート展から。
午後から豪雨となってあいにくの天気だったが、そんな雨模様をガラス越しに眺める(陶芸家・野波実さん制作の)猫。ピントもあってないし手ブレ写真だけれど、今日の一枚ということで掲げてみた。
作品は「見る」ものではあるけれど、では作品のほうは何を「見ていたか」という視点である。ひいて撮ると、この日は↓のような感じで佇んでいた。

(2020.07.04 pm23:00)   

15-196.jpg

どうぶつアート展 会場写真-04


どうぶつアート展(&喫茶室併設:野坂衣織展)、明日5日(日)まで開催中。
最終日の明日は16時終了となりますのでご注意ください。この土曜・日曜、私自身は午後在廊している予定です。
15-128s-上余白無し会場:maison de たびのそら屋 (長岡市呉服町)
どうぶつアート展 
展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5506.html
出展作家のプロフィール:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5532.html
会場風景-01:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5535.html
ギャラリー併設の喫茶室の壁面/野坂衣織展「自然回帰線」同時開催
展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5505.html

 【会場近辺で現在実施中の店舗内展示


何気なく赤い壁(喫茶室)と白い壁(展示室)とを同時に入れ込んで撮ったら、光の具合はカメラの眼には適さず、色調は少々違うものになったが下に。 左側が喫茶室壁面の野坂衣織展-自然回帰線-、右側が「どうぶつアート展」。

(2020.07.04 am9:00)   

15-192b.jpg
15-193b300.jpg

15-194s_20200704083827caa.jpg
        赤い棚台コーナー/野坂衣織:
        オルゴール箱に描いた作品 


とうぶつアート展 会場写真-03

長岡市呉服町maison de たびのそら屋にて現在、アトリエZen企画「どうぶつアート展」&「野坂衣織展」開催中。7月5日(日)まで。 以下3枚はどうぶつアート展の展示風景。
15-180b.jpg
15-189b.jpg
15-190b.jpg
15-128s-上余白無し
どうぶつアート展 /7月5日まで
展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5506.html
出展作家のプロフィール:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5532.html
会場風景-01:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5535.html
ギャラリー併設の喫茶室の壁面/野坂衣織展「自然回帰線」同時開催
展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5505.html

会場近辺で実施中の店舗内展示

休廊日が開けて後半突入

あるかたから現代美術系の展覧会開催計画について話を聞いてほしいとあり、昨日はそちらに。企画書もまだ草案段階で意見を求められたから、意見とともに考え方を伝えた。その前日、つまり一昨日は、また別の案件となるがあるスペースの活用計画について客先説明に行っていた。 そうした訪問が連日続いて今週はどうぶつアート展の在廊が出来ずにいたのだが、展覧会は昨日の“会期中唯一の休廊日”が開けて後半突入、そうこうしているうちにもう終盤である。

どうぶつアート展(喫茶室併催:野坂衣織展)の私自身の在廊は、土曜・日曜は午後予定と考えていて、今日(木曜)明日(金曜)は時間帯により会場に居ます。この平日両日は私自身出たり入ったりがありますが、希望があれば来廊に時間を合わせられますので、お知らせください。

15-187.jpg
さて画像は昨日の移動中のもの。長岡駅前「旧イトーヨーカドー丸大」の正面外壁に足場が組まれていたのを見つけていた。看板取付工事だらうか。

(2020.07.02 am9:00)  

記録された'64東京オリンピック

15-186.jpg
先に続けてMy-Skip7月号の話題をもうひとつ。“記録された'64…”なる企画特集面は佐藤秀治さんが執筆。蒐集品から見た'64東京オリンピックの論考です。

(2020.07.01 am00:00)  


15-184b.jpg
15-183b.jpg

どうぶつアート展&野坂衣織展 オンラインショップ

「どうぶつアート展」「野坂衣織展」の出展作品の一部が、会場のmaison de たびのそら屋のウェブサイトにて本日からオンライン販売の対応がなされました。(販売対応は展覧会の会期終了会期終了前日まで。オンライン販売していない作家もおります)

どうぶつアート展:
http://tabinosoraya2.blogspot.com/2020/06/blog-post_54.html
野坂衣織展:
http://tabinosoraya2.blogspot.com/2020/06/blog-post_77.html

柿川のほとり、ハゼノキの下で

長岡市呉服町maison de たびのそら屋にて、アトリエZen企画どうぶつアート展野坂衣織展開催中。7月5日(日)まで。ただし明日の7月1日(水)は休廊です。


さて地域情報紙「マイスキップ」の7月号が発行になっていますが、今回号ではmaison de たびのそら屋の久保田さんから「柿川のほとり、ハゼノキの下で」と題した一文を寄稿してもらっています。当該号はギャラリーにも置いてありますので、どうぶつアート展にお越しの際はどうぞお持ちください。
ちなみに書けば、その「柿川のほとり、ハゼノキの下で」の標題のすぐ上、写真が3枚載っているところは私の連載しているコラム欄。2週間前に昔の長岡の画廊を調べているなんて言いいながらそれとはちょっと違う内容を書いたと予告めいたことを記していたのですが、そちらのほうの詳しくはまた後日。
15-181b.jpg

 | ホーム |  »

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR