アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05


外山文彦作品記録集(2020年編集版)_2020年10月発行/
郵送にて販売中です
詳細↓
https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5768.html

アトリエZen 展覧会案内
infomation




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
3月1日~5月9日:頓所康則展(ペン画)〓展示中〓
/ウィルス対策で営業時間の変更がなされる場合もあります。長岡小嶋屋のホームページ等最新情報を確認ください


銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.39/3月11日~5月6日:
水渕凜 展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


本日の読売新聞から/野田英世スケッチ作品展

本日16日付の読売新聞から。
見附市・昭和木工「にいがたどまんな館」で現在実施中の、同社オリジナル「ブナの額縁」を使った「野田英世スケッチ作品展」について紹介されています。

   野田英世スケッチ作品展(&ブナ額とのコラボレーション)
展示案内(&会場地図)https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5913.html
作品リスト:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5917.html


16-266a399.jpg
にいがたどまんな館の入口  /ドアは同社オリジナル製作品

16-246b399_20210416082341748.jpg
野田英世 「王神橋からの水門」 (2021年/長岡市)

16-072.jpg   

パンも作品も味わって

本日13日付の新潟日報です。現在、ベーカリーショップ「ラ・ボントーン」に長岡造形大4年の水渕凜さんの作品を飾っておりますが、その展示について記事になっています。見出しは「パンも作品も味わって」。
16-262b.jpg

水渕凜作品展示/
 展示案内https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5874.html
 展示風景https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5878.html
 作品リストhttps://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5879.html
作品のお問い合わせ


bonton  

三か国の瓶ビール3本セット

16-260.jpg

誕生日はもうちょっと先だけれど、ビール好きには嬉しい「三か国の瓶ビール3本セット」をいただいた。左からドイツ、スペイン、イタリア。真ん中は一見サッポロ黒ラベルのようなマークだけれど、スペインの高級ビールだというINEDIT(イネディット)。シャンパンのようなビールだそうな。
16-261b.jpg

モンドリアン展-純粋な絵画をもとめて


SOMPO美術館でモンドリアン展が開催されていて、通常だと観に行くところなのだが、なかなか行けない。同美術館は東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館なる19字の長い名称から昨春の移転を機に改称

生誕150年記念
モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて

会期:3月23日(火)~6月6日(日) /休館日:月曜日(ただし5月3日は開館)
会場:SOMPO美術館、日時指定入場制

三人のKenji展

16-256s_20210409172923f2f.jpg


明日からの開催。出展は三人の美術家“Kenji”氏。
三人のKenji展
会期:4月10日(土)~4月18日(日)、月曜休館/ 会場:游文舎 【柏崎市】
出展:舟見倹二、星野健司、霜鳥健二

一年後の風景


昨年の春に「解体工事が始まったよう」と記していた、立川総合病院の旧建物。通りがかりにその工事現場をみれば、今やこんな感じ。

野田英世スケッチ作品展 展示作品リスト

16-252b.jpg
16-251b.jpg
見附市・昭和木工「にいがたどまんな館」で現在展示中の、野田英世作品の展示リストです。新作2点を含む近作の7点をブナの樹肌を活かした額縁に入れて展示しています。
● 展示案内https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5913.html


 野田英世スケッチ作品(&ブナ額とのコラボレーション)
 展示作品リスト

 no.
 作  品  名
 技法/制作年
 作者コメント等
  1
 湯田上の坂の赤丸ポスト  紙にペン、水彩/ 2017年  かつての温泉街に残る
 丸いポストを描きました
  2
 菱潟第1より  紙にペン、水彩/ 2018年 加茂から白根へ続く、信濃川沿いの 県道からの眺めです。遠くの山は護摩堂山だと思います
  3
 観  音  山  紙にペン、水彩/ 2016年 見附市民の方の憩いの公園だと聞き、行楽シーズンからやや外れた時期に描きました
  4
 ハス田と調整池と
 ポンプ小屋
 紙にペン、水彩/ 2021年  長岡市中之島
  5
 王神橋からの水門  紙にペン、水彩/ 2021年  長岡市蔵王を流れる柿川と
 水門の様子です
  6
 三連の街並  紙にペン、水彩/ 2016年  見附市本町にて
  7
 本町の路地と煙突  紙にペン、水彩/ 2016年  見附市本町にて
 16-244b.jpg

↑ 先週土曜日の現地作業から   
キャプションボード作成のもよう   

木工ワークショップ


昭和木工が初めてワークショップを開催します。会場は野田英世スケッチ作品展を開催中のショールーム(にいがたどまんな館)のほうではなく工場内。ただ、途中で敷地内の“にいがたどまんな館”見学時間も設けられるのではないかと思います。
先週聞いた段階では、わずかですがまだ定員枠はあるとのこと。興味あるかたは直接お問い合わせのほど。

日 時 :4月17日(土) 10:00~12:00
会 場 :昭和木工(有) 工場/見附市葛巻
材料費:1作品500円
問い合わせ:tel.0258-62-4668(昭和木工)

 | ホーム |  »

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR