アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

アトリエZen 展覧会案内
infomation

アトリエZen in TWOOL GALLERY vol.01
外山文彦展

2020年10月2日~17日、金・土・日曜のみの開館/12:00~18:00
会場:TWOOL GALLERY
展覧会案内



長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~6月14日まで:三上喜貴
6月15日~8月23日:髙橋ノリユキ
8月24日~10月25日:鶴水亜里沙(ミクストメディア) 〓展示中〓 /ウィルス対策で営業時間の変更がなされる場合もあります。長岡小嶋屋のホームページ等最新情報を確認ください


銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.36/8月6日~10月11日:新田紘平
展示案内
展示作品リスト・展示風景



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


15-128s-上余白無しアトリエZen in TWOOL GALLERY vol.01  外山文彦展
10月2日(金)~17日(土)の、金・土・日曜のみ/会場:TWOOL GALLERY(長岡市)
詳細https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5626.html

案内ハガキの全貌の前に



今週は展覧会の案内ハガキが1件刷り上がってきました。展覧会の具体的案内(および案内ハガキの全貌)を近日アップしますが、断片的に撮ってみた1枚をその前に。
アトリエZen in TWOOL GALLERY、霜鳥健二展。先に記した“青葉台のTWOOL GALLERYでおこなうシリーズ”の第2弾。

ホワイトボックスの梱包

15-568a376.jpg15-569s-a.jpg
郵便局に行ったついでに、旧大和~旧長岡現代美術館の再開発(建物解体)工事現場に立ち寄った。
白いパネルですっかり覆われている。中でどう進捗しているか見えないのはブラックボックスみたいで、さしづめホワイトボックスである。

20日ほど前に手前の住宅新築工事とを対比させて載せていたが、そちらの現況(↑)。解体も新築もそれぞれすすみ、いい感じの対比具合をつい撮ってしまうわけだ。

星奈緒展 -隠れて待ってる-

いま十日町の「星と森の詩美術館」で“新作をまじえながらこれまでの10年の活動の軌跡をみせる”個展を開催中の星奈緒さんの次回展。横浜(art Truth)での個展案内です。

「隠れる」「覆い隠す」をテーマに、人物や手を描いたパステル画約20点を展示。
15-562b.jpg

星奈緒展 隠れて待ってる
会期:10月7日(水)~12日(月)、11:00~19:00(最終日17:00まで)
会場:art Truth
横浜市中区山下町112-5 日絹パークビル1階、tel.045-263-8663
最寄駅:みなとみらい線「元町・中華街」駅またはJR石川町駅

コイズミアヤ展

15-566b.jpg
昨日は新潟市に。医学町画廊でのコイズミアヤ展「結び目のはなし」(楓画廊企画)。最終日にギリギリ間に合う。

TWOOL GALLERY


ドシャ降りになるなか今日は青葉台のTWOOL GALLERYに。
来月アトリエZenでの展覧会を2展開催することになっていてその打合せ。雨がちょっと弱まった間隙をつき、建物外観をおさめてみる。
15-565.jpg
シリーズ企画「アトリエZen in TWOOL GALLERY」
vol.01/外山文彦展 2020年10月2日(金)~10月17日(土)、金曜・土曜・日曜のみ開催
詳細:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5626.html
vol.02/霜鳥健二展 2020年10月24日(土)~11月15日(日)、金曜・土曜・日曜のみ開催
15-564.jpg

耳に響く秋

20代のひとはいまどんな音楽を聴くのだろうと、雑談の中でついKさんに聞いてみた。
便利なものでいまはスマフォからいろいろ出てくるようで、それら“おすすめ”を聴かせてもらっていたら、曲調とか声質がデビュー初期くらいのスザンヌ・ヴェガに似てるねなんて口に出る。調子に乗って、「スザンヌ・ヴェガって知らないよね」云々とよせばいいのに喋っていたら、聞いたはずの当該シンガーの名前は上書きされちゃったようですっかり記憶に留められていなかった。

しょうがないから(ということもないのだけど)、移動中の車のBGMを久々にスザンヌ・ヴェガにしてみた。
15-561b.jpg
CDはいくつか持っているが、この日セレクトしたのは1997年の来日公演記念として作られたライブ盤。帯に「耳に響く秋である」と書かれているのを見るまでもなく、なるほど、アコースティックな響きが耳に実によいのである。そういえばと暦の上ではもう秋なのだと思ってみるけれど、まだまだ暑すぎて、“秋”がなるほどとはなかなかならない。

週初のものを週末に-03

15-557.jpg

旧長岡現代美術館建物の解体工事現場は、周辺も大きな工事をしていて近くに車も停められなかったりするから、ここのところは撮りに行くにしても工事休みの日曜日となることが多い。
で、すぐ日曜の夜に画像データー整理してアップするなんてことはなかなかやれないから、のんびりと「週初のものを週末に」くらいがいいかとなんだかシリーズみたくなるわけだ。でもそう言いながら先週の「週末アップ」は(多少の変貌を写真におさめたなんて事前に書いておきながら)やっぱりお休みにしていて、2週ぶり。白いパネルで包まれ出しているのは先の日曜6日の光景。
15-558.jpg

 | ホーム |  »

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR