アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

アトリエZen 展覧会案内
infomation



長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~6月14日まで:三上喜貴 〓終了しました〓
現在/6月15日~8月23日:髙橋ノリユキ(写真) 〓展示中〓/ウィルス対策で営業時間の変更があります。長岡小嶋屋のホームページ等最新情報を確認ください


銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.36/8月6日~10月11日:新田紘平
展示案内
展示作品リスト・展示風景



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


これで最終回ということもないけれど

先週末に旧大和デパートの解体に向けた建物梱包(途上)の風景を載せていた。「まず大和のほう」と記したのは、よく知る読者は容易に想像されたかもしれないけれど旧長岡現代美術館のほうはあとからと思っていて、その6日(木)撮影分を遅ればせ乍らアップしてみる。
15-290.jpg
15-288.jpg
15-289a375.jpg

さてと、ということで注釈を加えるなら、ここで組まれていた足場には先週末8日の時点でパネルが貼られ、既に塞がれたから、この画像の光景はもはや無い。ここにきて予想よりも早い動きだったが、つまり「斎藤義重作品のレリーフ痕」も視界から消え去り、現代美術館を直接伝えるものはこれで完全に見えなくなったといえる。このあとはパネルやシートで隠されながら解体されるだけである。一般にはいささかマニアックな見方となるのだろうが、(最後に訪れるだろう)レリーフ痕&建物と鉄管パイプとの光景はラストの見所と思っていたから、たまたま近くで打合せがあったのも何かの縁。この6日に見納めが出来たというわけだ。

見納めになるかもしれないということは、どちらにしろそう長く無いのは当然だから頭の隅には入っていて、この日はゆっくり写真におさめていた。その際、70歳台くらいだろうか高齢の男性がその娘さんらしい女性と歩いていて、3秒ほど立ち止まり「たいこうそうごうの美術館だ」と静かに話したのが聞こえていた。久々に耳にしたこともあるのか今となっては逆に新鮮に響くが、世代によっては今でも大光相互の…となるのだろう。当日のそんなことを思い出した。

2月から今日の旧長岡現代美術館」とカテゴリーを設け、日々ウォッチャーしていたわけでも別段ないが時おり写真を載せていた。最終回ということもないけれど、「今日の存在」としてはこれでなくなったかなと捉えている。

小山まさえ展示作品リスト (笹川眼科/Art Space Bright Light)

笹川眼科院内展示。
10月までの約3か月間飾る小山まさえ作品の、展示リストを以下記します。 15-283b.jpg

● 笹川眼科・お盆休暇のお知らせ
今週は8/11(火)午前午後診療、15(土)午前診療

      小山まさえ 作品展示
      展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5589.html

展示作品リスト
 壁
 no.

 作品
 no.

 作 品 名
 素材/大きさ
 A
 1
 無    題  ガラス絵/15×15cm
 B
 2
 忘れな草カフェ  アクリル絵具/F8号
 3
 バザール (イスタンブール)  アクリル絵具/24×24cm
 C
 4
 土曜日の朝  アクリル絵具/P40号
   上記リストは入口側から(壁面に向かって右から)順番に記載しています
  11-389a-300.jpg


15-277b.jpg
15-279b-s.jpg
15-280a.jpg15-281a.jpg
↑ 待合のソファに何か一匹居ると遠目に見えたら、ソーシャルディスタンス用だった。
15-282b.jpg

今でしか撮れないものだからと

15-272.jpg

夕方からの打合せに長岡駅から歩いて向かう。今週の木曜日のこと。
道中、解体用の足場が組まれ出した旧大和と旧長岡現代美術館のゾーンを通るからと、また今この場でしか撮れないものだからと、しばしカメラにおさめていた。そういうときに徒歩移動というのはいい。夕方でも30℃越えの暑い日はうんざりだったけれど。

画像はまず大和のほう。数日前の画像と間違い探し的に違いを見るなら、80年代大改装時に設置されたアスロックみたいな外装材に開口が作られている。また大手通り挟んで反対側のビルも解体されるようだ。古いアーケードもそれに合わせて途中で切断されている。

15-273.jpg
15-275.jpg
15-276.jpg

四川花椒の焼きそばパンと新田紘平作品

先にマドレーヌの写真をあげていたけれど、ラ・ボントーンの展示作品を入れ替えに行った際には、“四川花椒ソースの焼きそばパン”と書かれた看板に目がとまっていた。ピリ辛のホワジャオ仕立てである。今度食べてみたいところ。
15-263b-s.jpg


同店の壁には新田紘平作品。松林と題したシリーズ。画像左が松林no.2、右がno.3。
15-270b.jpg
新田紘平作品 展示案内https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5588.html

塀越しの鉄塔

塀越しの鉄塔

ラ・ボントーン/新田紘平展示作品リストとマドレーヌ

昨日展示作品を入れ替えた、長岡のベーカリー「ラ・ボントーン」の光景です。 新田紘平作品4点を飾っています。
●展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5588.html
15-264b.jpg
15-266b.jpg
 新田紘平 展示作品リスト
 no.
 作 品 タ イ ト ル
 大きさ/制作年
  1
 松 林  no.1
 30cm×30cm/ 2020年
  2
 松 林  no.2
 30cm×30cm/ 2020年
  3
 松 林  no.3
 30cm×30cm/ 2020年
  4
 松 林  no.4
 30cm×30cm/ 2020年
    11-501.jpg


15-268b475.jpg  
ラ・ボントーン/洋菓子の置かれた一角  
お昼のマドレーヌ等  

小山まさえ作品展示 (笹川眼科 院内展示/Art Space Bright Light)

長岡市大島本町・笹川眼科での院内(中待合室)展示(Art Space Bright Light)
展示作品は本日から小山まさえさん(長岡出身、新潟市在住)制作の絵画4点になりました。約3か月間飾っています。
15-259b.jpg
Art Space Bright Light 第28回展示
小山まさえ  作品展示 

会期:8月5日~10月末迄予定 (※会期最終日は次回展示入替えの都合上、若干の前後があります)
会場:笹川眼科・中待合室 【長岡市大島本町】

小山まさえ/ 長岡市生まれ。
1988年新潟県「芸展」入選。90年新潟光風会展入選。92年新潟二科展特選。93年現代童画展奨励賞など入賞入選多数。 2000年長岡市ギャラリーZenから個展発表を始め、新潟市Kaede Galleryなどで個展多数。
現在無所属にて制作活動をおこなっている。新潟市在住。


※ クリニック内の展示で、検診や通院で訪れるかたに楽しんでもらうという企画趣旨となります。通常のギャラリーのように誰でも自由に入場可能ではないことをご了承ください。

暑い一日


笹川眼科の待合室に飾っている作品と、ベーカリーショップ「ラ・ボントーン」に飾っている作品と、今日は続けて入れ替えに。朝から暑い一日。
画像の旧大和は、解体用の足場がいよいよ組まれ出していると本日移動中に見つけて、車中の窓から撮影。

 | ホーム |  »

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR