アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

アトリエZen 展覧会案内
infomation

どうぶつアート展併設の喫茶室で同時開催/野坂衣織展
6月24日(水)~7月5日(日)/於:maison de たびのそら屋
https://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-
category-1.htm
l


長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~6月14日まで:三上喜貴 〓終了しました〓
現在/6月15日~8月23日:髙橋ノリユキ(写真) 〓展示中〓/ウィルス対策で営業時間の変更があります。長岡小嶋屋のホームページ等最新情報を確認ください


銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.35/5月14日~7月31日舟見倹二+外山文彦
展示案内
展示作品リスト・展示風景



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


スタートした笹川春艸墨画展

銀座の長岡小嶋屋で昨日からスタートした「笹川春艸墨画展」の展示風景です。

同じ長岡小嶋屋でいえば先にCoCoLo長岡店のほうで笹川さんの作品を展示していますが、巡回展示ということではなく、銀座店のほうはスペース的に広いためもあり、作品は大きめのものに選び直しています。
1-1051.jpg
1-1049.jpg

笹川春艸 墨画展
会期:4月2日(火)~6月30日(日)/11:00~15:00、17:00~22:00
会期中無休/最終日は15:00で展示終了
http://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-1766.html

舟見倹二の世界展

1-1056a.jpg シルクスクリーン+Box Art
舟見倹二の世界展

会期:4月27日(土)~5月26日(日)の、土曜・日曜・祝日のみ開館
会場:ギャラリー湯山 【新潟県十日町市】
入場料:大人300円、高校生以下無料

方形の構成から変容する平面の抽象世界と封じられた世界から発信するBoxArt(DMより)

X年後とえとせとらと

1-1029-p.jpg 少し前に柏崎・游文舎の佐藤恒夫展に行った際、ギャラリーの玄関口に置いてあるイベント案内の棚に、「放射線を浴びたX年後」というチラシがあるのを見つけていた。愛媛県松山市の南海放送が追ったドキュメンタリーを映画化した作品があり、その柏崎での上映会である。
実を言っちゃうと、X年後というタイトルには今だと(わたし的には)興味をそそられないが、“地方放送局の”渾身のドキュメンタリーだというふれこみに魅かれ、案内だけ掲げてみた。
まったく関係ないけどついでに書いておくと、右の画像のチラシの隣、というか下にあるのは奇しくもマイスキップ紙(最新号ではなくバックナンバーの残部)であった。(游文舎はマイスキップの設置施設です)


放射線を浴びた「X年後」
日時:4月19日(日)
10:30~、13:30~の2回上映
会場:et cetera(えとせとら)
料金:1000円(茶菓付き)

会場の「えとせとら」には行ったことがない。ググってみると↓
http://www.kisnet.or.jp/~c-chuuou/visit/recommend/recommend-02.html
1-1054.jpgが出て来てなにやら詳しく書いてあるが、住所はチラシの記載とは違うので、どうやら移転しているよう。



そういえば、游文舎の入口ホールは図書スペース化され、原発問題や放射線関連の図書が揃うコーナーも設けられていると、そんなことを前にも書いていた
そのなかでその日、パっと目についたのが「新装版 人間と放射線―医療用X線から原発まで― 」。分厚い専門書の体裁だが、読んでみたいと思った。

 | ホーム | 

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR