アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

アトリエZen 展覧会案内
infomation

どうぶつアート展併設の喫茶室で同時開催/野坂衣織展
6月24日(水)~7月5日(日)/於:maison de たびのそら屋
https://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-
category-1.htm
l


長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~6月14日まで:三上喜貴 〓終了しました〓
現在/6月15日~8月23日:髙橋ノリユキ(写真) 〓展示中〓/ウィルス対策で営業時間の変更があります。長岡小嶋屋のホームページ等最新情報を確認ください


銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.35/5月14日~7月31日舟見倹二+外山文彦
展示案内
展示作品リスト・展示風景



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


月刊にいがたタウン情報7月号

月刊にいがたタウン情報の新号(7月号)が発行になったよう。

ARTコーナーでは「エックス展Ⅳ」が大きく(近代美術館・ルーベンス展の下に)紹介されていましたので、さっそく↓に。掲載されている画像は、西片結花さん、相川恵子さん、菊池都さん、清水琴友さんの4作品です。
番外富士通130624-01 番外富士通130624-02a


エックス展 art show ~若きクリエイターたちの自由表現
オフィシャルサイトhttp://artexhibition-x.jimdo.com/

エックス展Ⅳ 公式webサイトの開設

7月開催のエックス展の、展覧会公式webサイトなるものを作ってみた。今回初めての試みである。 ↓
http://artexhibition-x.jimdo.com/
2-108.jpg



知人作家が何人かJimdoでHPを作成しており、作成がひじょうに簡単(かつ、無料でもOK)と知っていたから、それを使っている。
ただ「作成がひじょうに簡単」というのは、逆にいえば、作成システムがある程度統一されているということだから、細かな自由度はない、というか、デザインなどで凝りだそうとするともろもろ設定をいじったり技を使わないとならず、途端に難しくなる。製作時間もかけられないから、その辺は「いかに早く、わかりやすく作るか」と割り切っての即席制作である。

弥彦グランドホテルと野外アート展御一行様の看板

昨日は弥彦まで。

ついでなので弥彦グランドホテルにも立ち寄って、外観写真を撮ってみた。新潟日報で先日大きく報じられたが、同ホテルは来年1月6日に自主廃業することになっている。経営は黒字だが、売り上げ拡大が見込めない中「築50年となる施設の大規模改修が必要だが、そこまでして続ける経営体力はない」と判断したと、記事にある。



2-099-p.jpg
このホテルには、数年前、2009年「弥彦・野外アート展」のときに宿泊している。展覧会開幕の前日に前夜祭的宿泊宴会をやろうということで、出展作家や関係者で希望者を募り泊まったもので、玄関先にも「弥彦野外アート展御一行様」とデカデカと掲げられた。そんな写真を撮っていたなと思いだし、探し出して貼り付けてみた。
2-107-a-p.jpg
いいホテルだったという印象が残っているから、そのときに客室などもしっかり写真におさめておけばよかったのだが、いま見たらこういうの(←↑)しかないよう。だからまぁ気づいたときにと、取り壊しになるのはまだ少し先のことだけど記念に外観を撮ってみた次第。


ちなみに、その「弥彦・野外アート展」ですが、隔年で開催しており今年は開催年にあたります。弥彦村などとの協議を経て、秋に第7回展を実施することが決定しています。出展作家も確定していますので、それら詳細についてはまたご案内します。

«  | ホーム |  »

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR