アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

01<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829 >>03


外山文彦作品記録集(2020年編集版)_2020年10月発行/
郵送にて販売中です
詳細↓
https://atelier-zen.jp/toyamasassi.html

アトリエZen 展覧会案内
infomation




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~2024年1月8日まで:舟見里留

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.53/~2023年12月17日まで:中川采花 展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
https://atelier-zen.jp/


古い記事の画像に関し

実をいうと少し前に気付いてはいたのだが、このblogの初期のころ、10年前くらいの記事には、画像がずれて表示されるものがある。

具体的には「タテで撮影した画像のなかに(本来タテで表示されるべきところ)横で表示されるものがある」ということで、 タテ画像が全部そうではなく、またその逆の「横撮影がタテ表示になる」ことは無い。おそらくは原因を想像するに、当時タテ画像はデータ編集時にちょっと気になる挙動を示すこともあったから、このblogが近年https化(常時SSL化)したのに伴いデーターが自動変換されたとき、何らかの影響を受けて変わったのかもしれないねとそんな気はしている。
ただタテが横になるだけだったらまだいいけれど、寸法も同時に入れ替わるから、正方形ではなく長方形の画像の場合は画像が歪んでわかり辛いものとなってしまう。

10年前の記事はほとんど見ることは無く、だからこのヘンなことに最初に気付いたのは、テレビ番組「孤独のグルメ」で銀座のギャラリー帰りに主人公が銀座の韓国料理店に寄るという回があって(シーズン4の第2話)、見てたら大学生時のグループ展での銀座の饂飩店とカレー屋とを思い出し、そういえばカレー屋のほうはblogに書いてたよななんてバックナンバー探ったときだった。山手線の名前のカレーと憶えてたから検索し易く、画像表示のおかしさに驚いたのである。

古い記事はほとんど見ることは無い、なんていま書いてみたが、数日前は(開催中の展覧会から発想をとばし)2012年の展示について書きリンクまで貼っていたし、今日は今日で別件でその頃の展覧会に関する問い合わせを受け、バックナンバーを見返していた。だから見る機会はここのところ多く、画像の表示違いもその多さを知ることになった。
カレー屋のページは見つけたときに直しているけれど、他にまだまだあるものは、簡単に一括で直すスキルは無いから直しきれずにいる。さしあたっては、古い記事で画像が「ヘン」なときは縦横がずれているということで、すみませんがお受け取りのほど。

 | ホーム | 

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR