アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09


外山文彦作品記録集(2020年編集版)_2020年10月発行/
郵送にて販売中です
詳細↓
https://atelier-zen.jp/toyamasassi.html

アトリエZen 展覧会案内
infomation




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
3月13日~5月14日:板垣良和

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.49/2023年1月4日~3月5日:中川采花 展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
https://atelier-zen.jp/


長岡花火フェニックス

先般取材した長岡造形大の学生が、昨夜の長岡花火大会「フェニックス」を動画撮影し、ユーチューブにさっそくアップしていたので、↓に。


取材中「(今年の長岡花火は)少し離れた地点からの撮影を狙っている」と話していて、印象に強く残ったからそれも記事(マイスキップ7月号)の最後に付け加えたのだけど、なるほどである。

長岡駅前の高架連絡歩廊

こちらは一昨日の1日の昼に撮影。長岡駅前のいわゆる高架連絡歩廊、「長岡まつり」と大きく掲げられている。


blog140801-03p.jpg ちなみに歩廊内部からみると左のようにふつうに裏側。味気ないとはいえ、閉ざされて暑くなりがちな空間でサンシェード的な役割にはなっていたよう。

↓は東口のほうにある高架歩廊。
blog140801-01.jpg
ちなみに前者の空中歩廊には、大手スカイデッキという至極立派な、森タワーの東京スカイデッキと瓜二つの命名がなされている。でも個人的な感覚として、「スカイ」にも「デッキ」にもイメージが合わせられずに未だいる。だから、つい「高架連絡歩廊」と書いてしまう。

意味のない写真と新潟市内

8-129p.jpg 昨日2日は長岡まつり花火大会で、今朝のフェイスブックのフィードではさすがに花火の写真でてんこ盛りだったが、ここでは意味なくタバコ屋の写真。いちおう昨日2日の撮影分である。新潟市内を廻っていたのでその際のもの。

長岡花火のときは遅くなると道路事情が悪くなるから帰りがたいへんだが、昨日しかタイミングが合わず、目的のひとつの「小さな美術館・季」は朝10時からやっているので、まぁ午前中に廻れると考えて。
予定は亀田周辺3つのギャラリー。でも最後に別用があって立ち寄った市美術館で、館内に置かれていた佐藤六月版画展のDMを見かけ、そちらも急きょ寄ることに。
そのDMは、トリミングして掲載された版画もそうだが自身の顔写真をミクストメディア風に構成するなど異色なテイストで、でもそうでありながら作家プロフィールがきちんと書いてあるオーソドックスさも同居する。そんなところが面白いというか、興味をひいたわけである。展覧会はこの日からちょうどスタートだった。
昨日行った展覧会は以下。

五傳木浩樹 イラストレーション&オブジェ展/7月31日~8月11日、水曜休廊/ギャラリーやまぼうし
小林春規 木版画展-併陳・良寛十景-/7月26日~8月3日、月曜休館/小さな美術館・季
3人のかたち展/8月2日~24日の土曜・日曜のみ/エムスタジオ
出展:茅原登喜子、戸川淳子、中村文美
季節の器(ガラス・陶)展/8月5日まで(3日は休廊)/ギャラリーゆうむ
佐藤六月版画展/8月2日~10日/新潟絵屋
8-127p.jpg

 | ホーム | 

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR