アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10


外山文彦作品記録集(2020年編集版)_2020年10月発行/
郵送にて販売中です
詳細↓
https://atelier-zen.jp/toyamasassi.html

アトリエZen 展覧会案内
infomation




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~2024年1月8日まで:舟見里留

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.53/~2023年12月17日まで:中川采花 展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
https://atelier-zen.jp/


ラ・ボントーンでパンを買って

11-048.jpg


今日の昼食は、ラ・ボントーンでパンを買って。
同店入口看板には、季節のロデヴ(青森産リンゴのロデヴ)、ブルーベリーとベイクドチーズデニッシュなどと。店内では舟見倹二さんの版画4点を飾っています

安立貴美枝・小沼智恵利2人展 出展作品リスト

11-034_201609131214192c5.jpg
東京・茗荷谷のカフェ(ガレリアカフェ・ユウ)で、9月末日まで「安立貴美枝・小沼智恵利2人展」を開催中です。以下、展示作品のリストです。


時間の記憶 -安立貴美枝・小沼智恵利2人展-
出展作品リスト
11-036b525_20160913132926831.jpg
展示作品はすべて販売対応可能です。お求めになりたいかたは、店のスタッフまでお申し出ください。
展覧会案内】 【メニューブック


こちらは一昨日の日曜日にあったジャズライブ風景。同店のフェイスブックページからの転載です。 背景は安立貴美枝さんの作品群。

別角度で

だから、と言っても別にたいした意味もないのだが、
先に掲げた「梱包鉄塔」の別角度。

舟見倹二作品展示 at ラ・ボントーン

10-5756.jpg

↑ 舟見倹二 作品




長岡のベーカリーショップ「ラ・ボントーン」での店内ミニ展示、
作品の入れ替えをおこない、本日から舟見倹二さんのシルクスクリーン技法による版画作品4点になりました。

■ 店内展示風景↓
11-043.jpg
11-044.jpg

エンサイマダ:スペイン・マヨルカ島発祥のうずまき型のお菓子



舟見倹二 作品展示
会期:2016年9月12日(月)~11月末日予定(会期終了日は若干前後する場合があります)
/火曜定休。(他、休業日は店カレンダーにより、臨時休業日もあります)
会場:ラ・ボントーン 
長岡市今朝白3-4-4、長岡駅東口から車約3~4分、あるいは徒歩で10分程度。駒形十吉記念美術館前。駐車場有/営業時間 朝7:00(6:00)~19:00 ※(  )内は冬期間

舟見倹二/
1925年上越市(高田)生まれ、同市在住の美術家。シルクスクリーンによる版画作品、木のクラフトで知られる。 新潟県立近代美術館、新潟市美術館、クラコウ美術館(ポーランド)、カウンテン美術館(アメリカ)等に作品収蔵。

  2-209.jpg


パン屋さんの中での小品展示です。ご来店の際には、ボントーンの美味しいパンとともにお楽しみいただけたら幸いです。作品のお問い合わせはアトリエZenまでお願いします。

アトリエZenへの問い合わせは、こちらのメールフォームにて。
        ↑ 地図/クリックすると大きくなります



梱包されたNTTの鉄塔


長岡郵便局に行ったら隣のNTTで鉄塔がシートで包まれ“梱包”状態になっているのを発見。クリスト好きというわけでは決してないが、その状態になっているとついカメラを向けてしまう。近くまで寄れば迫力あるのに、遠く駐車場越しに。

美術家のSさんに誉められた以前撮っていた当該NTTの鉄塔。撮る方向は90度違うけれど。

内山玉延×霜鳥健二展と外山文彦個展と次号登場のカラメル組合


発行中のマイスキップ9月号から。
18日(日)からのギャラリーみつけ「内山玉延×霜鳥健二展」、10月1日からの外山文彦個展(横浜)についての紹介記事があります。


さて次号10月号の(私が担当する)記事の原稿を作り、早くも入稿した。連載が長く続いている「長岡造形大生・紙上ギャラリー」である。
これまで学生の作品や研究を毎月1人ずつ記事にしてきたが、今回は連載67回目にして初となるユニット紹介で、3年生の女子学生3人による「カラメル組合ぷぷぷ」。なんだ?カラメル組合って?ぷぷぷとは何者?なのだけれど、まぁ次号を楽しみにしてくださいというところか。

車窓から-03/外からの品川駅


東京横浜出張時、車窓からの風景の03である。
見てのとおり品川駅。この駅を外から眺める機会はそういえばそんなに無かったようで、ちょっと思ったのは駅舎外観の意外なローカル感。


さて今回の出張における散策(?)写真はこれで終了です。そもそも今回は写真をそう撮ってないし、ひたすら電車で動く出張とは違って、やはり移動中の車窓風景ではたいした写真にならないよう。唯一、横浜アイランドタワーは車を馬車道駐車場に停めて(泊めて)から撮っている。

«  | ホーム |  »

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR