アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07


外山文彦作品記録集(2020年編集版)_2020年10月発行/
郵送にて販売中です
詳細↓
https://atelier-zen.jp/toyamasassi.html

アトリエZen 展覧会案内
infomation




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
3月13日~5月14日:板垣良和

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.49/2023年1月4日~3月5日:中川采花 展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
https://atelier-zen.jp/


斜めの家

19-237b600.jpg
渡邊洋治生誕100周年
記念講演会・原図展
/6月10日(土)15:30~19:00、直江津学びの交流館(上越市)

web上で見かけて興味深く思ったのだが、しかしどうもイメージは講演がメインで原図展は講演会場の一角を使ってのもののよう。ギャラリースペース一室を使ったような本格的な建築展だったら観に行くことを考えたところ。また講演会のほうは事前申込制で既に定員に達しているらしい。

少し余談的に書けば上のチラシに掲載された建築は上越市内に現存する「斜めの家」と呼ばれる木造2階建て住宅で、下部の透過でマスクされた部分を目を凝らして見るとわかるのだが、建物が文字通り“斜め”になっている。
勿論居室の床面に傾斜があるわけではない。 この建物には階段が無く1階と2階とは長いスロープでつながれているが、機能たるスロープが外観に現れるナナメ形状そのものとなる。6月5日の上越タウンジャーナルの記事が詳しく、いわゆる“裏”側となるだろう南側の立面も面白いよね…なんて思いながら見ていた。いわゆる表側とは違うテイスト。表と裏の関係。

ゆっくりかさなりとけていく

19-235.jpg


昨日は楓画廊の星奈緒展に。同画廊は作品撮影原則禁止的なインフォメーションもなされているし特に撮影許可を求めもしないから会場画像は無い。では会場内でシャッターきれない分がどこに向かったかというと、画廊から数軒離れた理容店の前にたまたま居たハト。先月はカラスも撮ってはいたが、別に野鳥観察家でもなんでもないから特に意味は無い。

星奈緒展 ゆっくりかさなりとけていく
6月2日(金)~6月12日(月)まで/楓画廊2F 新潟市中央区東中通1-86-19


同画廊からまぁまぁの徒歩圏内に新潟市体育館があり、建築関係の知人が先日その体育館の建築についてblogに記していた。建物探訪なんていう時間が取れればそちらも歩いて回ろうかななんて思ってもみたけれど、このあと長岡での予定もあってあえなく断念。

 | ホーム | 

カレンダー

05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR