アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10


外山文彦作品記録集(2020年編集版)_2020年10月発行/
郵送にて販売中です
詳細↓
https://atelier-zen.jp/toyamasassi.html

アトリエZen 展覧会案内
infomation




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~2024年1月8日まで:舟見里留

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.53/~2023年12月17日まで:中川采花 展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
https://atelier-zen.jp/


高崎滞在中

takasaki-04b.jpg
高崎に滞在中。
昨日は展示作業と取材対応を終えてから、当地で有名な老舗イタリアン「シャンゴ」に寄ってテイクアウトを頼み、夕食としました。店で食べてもいいのですが宿泊しているホテルも車ならすぐ近くで、ビールも飲みたいということでの持ち帰りです。
数年前、どこからか耳にした話から「高崎でパスタを頼むとトンカツにミートソースが乗ってくるらしい」と書いたことあるのですが、書いていながらまだ食べたことないということで、頼んだのはその「シャンゴ風パスタ」。上の画像です。下はイタリア国旗が靡いていた同店の外観。
takasaki-05b.jpg
takasaki-06b.jpg
展示も無事に完了したということでは今日はリラックスムード。高崎市内にある山田かまち美術館(↑)に行ったり、宿泊先近くにモンベルのショップがあったからと散歩がてら寄ってみたり。
takasaki-07.jpg

展示作業と取材対応/柴山明子+外山文彦 展

高崎での「柴山明子+外山文彦 展」。本日29日、作品搬入と展示作業をおこない無事完了しました。柴山作品28点、外山作品24点(1点の組作品を含む)を飾り、いい展示空間になったと思います。
takasaki-02.jpgtakasハードスケジュールaki-03.jpg


今日は朝からハードスケジュール過ぎて展示作業完了後に写真を撮れてないので、先ずは作業前、もしくは作業開始直後くらいの光景を。階段上がった2階も展示スペースで階段脇の壁にも作品が展示されますが、仮置きして様子を見ている段階となります。

夕方はヤフーニュースに記事を書いているライターのかたから取材を受けました。
展覧会は10月1日(日)に開幕します (月曜・火曜は休廊)。

(2023.09.29 pm23;30)

事前準備の画像-02/柴山明子+外山文彦展


高崎での「柴山明子+外山文彦展」。作品の搬入も近づき、アトリエ内での準備作業はほぼ完了している。作品の画像は作品搬入を終えてからにするから、今日の画像(↑)は会場に掲示する“作家のプロフィール”パネル。展覧会のオフィシャルサイトに掲載したプロフィールを基に3mm厚のスチレンボードに貼って作成した。

19-361b.jpg
先週は柴山明子作品のキャプションプリントをアップしていたからと、外山文彦作品のキャプションも掲げてみた。こちらはエントリーリストが土壇場で少し変わったりして、ようやく出来上がっている。作品の搬入&展示作業はあさって29日に予定している。

19-356b800.jpg
柴山明子+外山文彦 展/ 10月1日(日)~10月14日(土)、休館日:月曜・火曜
※10月9日(月・祝/スポーツの日)も休館となります/10:30~18:00(最終日16:00迄)
会場:ギャラリー空華/群馬県高崎市寺尾町2305-253

企画展「FINAL」 ギャラリー湯山・12年の歩みと現在

8月の頭くらいだったか、ギャラリー湯山で秋に“FINAL”なる企画展が開催されると書いていた。
そこでは詳しい言及はしなかったけれどFINALはそのまま「最後の」という意で、下に記載のDMにも主宰者(運営委員一同)名のコメントが記されているとおり、本展を持ち現体制での活動が終了する。

ギャラリー湯山への個人的な記憶としては、やはり昨年、アトリエZenで企画協力して開催した企画展「巳巳展×外山文彦展」が真っ先に挙げられよう。12年のギャラリーの活動のなか1階と2階で別軸の個展をおいた企画はこれが唯一となり、1階と2階の空間特性の違いから構想できた点も意義深かったと捉えている。
●同展website:https://atelier-zen.jp/mimitoya.html

19-358b600-s.jpg

19-357b.jpg
19-359b.jpg

事前準備の画像/柴山明子+外山文彦展



10月1日から高崎市・ギャラリー空華でおこなう「柴山明子+外山文彦展」は、開催まで10日を切り、柴山明子作品のリストが作家から届き「会場掲示用のキャプション」を作成中。チェック用にプリントしてみたのでその画像を上に。
ちなみに今展は、画廊企画であることも勿論なのですが画廊オーナーのセンスを活かすということになっているので、作品は(少し多めにエントリーした)ここから画廊側にてセレクトすることになっています。なので例えば作家のファンのかたが作品名からイメージし「柴山さんの“for the future-未来へ”がぜひ見たいわ」と思ったとしても、セレクト具合によりますのでご了解のほど。
外山作品のほうのエントリーリストはまだ出てなくて、明日になる見込みです。

19-356b800.jpg

島倉哲郎 展示作品リスト (長岡小嶋屋CoCoLo長岡店)

19-352b.jpg
19-353b.jpg
長岡小嶋屋CoCoLo長岡店の店内展示“蕎麦×アート”。
今週から長岡在住洋画家・島倉哲郎さん制作の絵画7点を飾っています。会場風景および、以下、展示作品のリストです。


CoCoLo長岡店“蕎麦×アート” vol.81
 島倉哲郎 /  展示作品リスト
    展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-6915.html
 展示
 位置
 no.  作 品 タ イ ト ル
 A  1  寒 月 - 冬 の 川 原
 B  2  戸 隠 高 原
 C  3  朝明けの十和田湖を臨む
 D  4  早 朝 の 十 和 田 湖
 E  5  雲 上 に 翔 く 朱 鷺
 F  6  習 作  1979年
 G  7  薔   薇

   10-5868.jpg


蕎麦店の壁面を彩る企画です。アートの織り成す時間と空間を、おいしいお蕎麦などとともにお楽しみください。
作品の問い合わせ先 (アトリエZen)]
19-354b.jpg

 kojimaya      

本日からの島倉哲郎展と海老ぶっかけそばと

長岡小嶋屋CoCoLo長岡店に飾っている作品を今朝入れ替えました。本日より長岡在住洋画家・島倉哲郎さんの絵画7点となっています。


さて本日は、当の作家のかたよりお誘いがありお昼を同店にていただきました。氏は温かい蕎麦が食べたいというので「海老天とじそば」。私は具沢山だとメニューに書かれていた「海老ぶっかけそば」を初めて食すことに。こちらは夏季限定メニューになります。
海老天とじそばのほうも私は食べたこと無いのですが、こちらも美味しそうでありました。

食後は別途コーヒーを飲みながら。
19-351.jpg

 | ホーム |  »

カレンダー

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR