アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06


外山文彦作品記録集(2020年編集版)_2020年10月発行/
郵送にて販売中です
詳細↓
https://atelier-zen.jp/toyamasassi.html

アトリエZen 展覧会案内
infomation




長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~2024年1月8日まで:舟見里留

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.53/~2023年12月17日まで:中川采花 展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
https://atelier-zen.jp/


カーリングと二つのソチと若井宣雄展

7-764.jpg

真ん中に入ったらいいんだろう程度なもので、3日前までカーリングのルールをよく知らないでいた。
が、ゲームの仕組みをちょっと調べてみると俄然興味がわき、ここ数日、ソチオリンピックでテレビ放映されているカーリングに少しはまっていた。氷上のチェスと言われるように頭脳戦になるところは、昔バックギャモンが好きでよくやっていたことを思い出したりする。1試合に2時間以上かかることも、今回初めて知った。
今朝というか未明の、日本VSスウェーデン戦も生放送で見ていた。後からのスポーツニュースで見ようとすると、どこか一部分わかりやすく切り取ったスーパーショット(あるいはミスショット)だけが繰り返し使われ、前後の駆け引きなどのコンパクトな映像にはまとめづらいがゲームの醍醐味みたいなところ、そうした肝心なことはなかなか伝えてくれないから。あと、オリンピックが終わってしまえばテレビ放映してくれるかもわからず、試合が観たくてもおそらく見れないということもある。この機会に堪能しておこうと思ったわけである。


さてソチオリンピックといえば、長岡市と柏崎市の境、柏崎側の山あいに曽地(ソチ)という同じ読みの村があり、「曽地オリンピック」と称した運動会がこのほど開かれ、ちょっとした話題になっていた。↓
http://mainichi.jp/select/news/20140205k0000m040050000c.html
この曽地オリンピックは実際見てもないしよく知らないのだけど、ソチつながりで書いておけば、いま銀座の小嶋屋で作品を展示している故・若井宣雄さんは、この「曽地」の生まれ。1905年に生まれた氏は、10歳のときに長岡に移住している。
上と下の画像は、その長岡小嶋屋・銀座ニューメルサ店での展示風景から。3月30日まで展示中です。

7-763.jpg


関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

amazone入口


アフィリエイト実施中。アマゾンご利用の際は↑からお入りください。(アトリエZen)

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR