アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

アトリエZen 展覧会案内
infomation

どうぶつアート展併設の喫茶室で同時開催/野坂衣織展
6月24日(水)~7月5日(日)/於:maison de たびのそら屋
https://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-
category-1.htm
l


長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~6月14日まで:三上喜貴 〓終了しました〓
現在/6月15日~8月23日:髙橋ノリユキ(写真) 〓展示中〓/ウィルス対策で営業時間の変更があります。長岡小嶋屋のホームページ等最新情報を確認ください


銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.35/5月14日~7月31日舟見倹二+外山文彦
展示案内
展示作品リスト・展示風景



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


ギャラリー近辺の店内展示/ラ・ボントーンと長岡小嶋屋CoCoLo長岡店

長岡のベーカリーショップ「ラ・ボントーン」では舟見倹二・外山文彦作品展示を、蕎麦店「長岡小嶋屋CoCoLo長岡店」では髙橋ノリユキ写真展示を、いずれも店舗内壁面を生かして現在おこなっています。 画像上はラ・ボントーンで、下が長岡小嶋屋CoCoLo長岡店。


15-179.jpg


いまmaison de たびのそら屋にて、私の企画する展覧会(どうぶつアート展野坂衣織展)が開催中ですが、昨日の在廊時に市外から電車で来られたお客様と話をしていたら、「(帰りは)長岡小嶋屋に寄っていきたい」とありました。ギャラリーのウェブサイトを見て小嶋屋の店内展示のことを知ったと、この日の予定に入れ、楽しみにして長岡に来られたらしいです。楽しみにしての長岡訪問は何よりのこと。
新幹線(電車)来訪時は小嶋屋経由ルートも…と先日書いてましたが、駅からの徒歩ではなくそもそも車の場合はラ・ボントーンも近いよなと、「ギャラリー近辺の店舗内展示」案内として今朝は画像貼ってみた次第です。たびのそら屋からだとラ・ボントーンは車で5分くらい、道もまっすぐ。わかりやすいです。
もちろんいずれも展示専用スペースではなく、蕎麦を食べたりパンを買ったりと一手間ありますので、そうした方面にも興味あればということで。


ベーカリーショップ「ラ・ボントーン」/舟見倹二・外山文彦作品展示中
展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5480.html
作品リスト・展示風景:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5483.html
蕎麦店「長岡小嶋屋CoCoLo長岡店」/髙橋ノリユキ写真作品展示中
展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5514.html
展示作品リスト:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5528.html

どうぶつアート展&野坂衣織展 会場写真-02/今展の旅コーヒー

15-128s-上余白無しどうぶつアート展野坂衣織展「自然回帰線」
                      開催中です。

以下、会場風景の02として。
15-168b.jpg
15-177b.jpg
9作家の作品が並ぶギャラリー展示室での「どうぶつアート展」

15-176b.jpg
喫茶室の赤い壁での野坂衣織展


どうぶつアート展/7月5日まで開催中(7月1日(水)は休み)
展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5506.html
出展作家のプロフィール:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5532.html
会場風景-01:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5535.html
ギャラリー併設の喫茶室の壁面/野坂衣織展「自然回帰線」同時開催
展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5505.html
15-162b525.jpg
喫茶室Menu。今展の旅コーヒーは、群馬県高崎市「tonbi coffee」の豆が使われています。どうぶつアート展だからトンビコーヒーなのかどうか、そのあたりの言及はしないしおそらくは偶然の符合なのだろうけれど、高崎は3年前に企画展を開催し縁深い街だから個人的に思い入れがある。

新潟日報文化欄から

今朝25日付の新潟日報、文化欄から。
どうぶつアート展(&野坂衣織展の同時開催)が紹介されています。ピントは、掲載された写真部分のほうに寄せて。
15-173b.jpg



どうぶつアート展/7月5日まで開催中(7月1日(水)は休み)
展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5506.html
出展作家のプロフィール:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5532.html
地域情報紙My-Skipの記事:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5510.html
ギャラリー併設の喫茶室の壁面では野坂衣織展「自然回帰線」を同時開催中

鷲尾圭介展とパドカな街

東京・代田橋の「納戸/gallery DEN5」。恒例のナンドナーレにも今年は出展できず、このウィルス禍で東京にもなかなか行けずお店のほうはどうなってるかと気にしてたところだったが、展覧会案内が2展分本日届いた。ということで、スキャンして掲げてみる。

15-167.jpg

右:トツカアヤ パドカな街 6月26日(金)~7月12日(日)
左:鷲尾圭介展 layers 7月17日(金)~7月28日(火)
※いずれも水曜定休、営業時間等はこちらを参照

パドカな街って、ちょっと行ってみたい見てみたい。

どうぶつアート展、本日開幕です


どうぶつアート展、本日開幕です。
絵画、クラフト、テキスタイルデザイン、陶、ミニ版画など、小品もあわせて9作家約50点の作品を展示しています。何の動物なのか一目でわかるものから、抽象化された表現で一見なんだろうと思わせるもの、実用的に花器として使える作品まで多彩にそろいました。全作品販売対応可能です。


どうぶつアート展
展示案内:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5506.html
出展作家のプロフィール:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5532.html
地域情報紙My-Skipの記事:https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5510.html
ギャラリー併設の喫茶室の壁面では野坂衣織展「自然回帰線」を同時開催中



前に書きましたように当初出展予定のいかけやまかなさんは諸事情で出展辞退となりましたが、いかけやまさんの本(作品集)「オジグルミ」を喫茶室の棚に置くことになりました(※閲覧用として)。
ギャラリー店主久保田さんが昨秋の展覧会(長岡芸術工事中なるイベント)で買い求められた一冊で、興味あるかたはあわせて見ていただければと思います。

15-163.jpg
オジグルミ       
15-172.jpg
15-164p-s.jpg
同じ棚内に蒔田圭さんのボールベンによる描画作品もあります      

赤い壁とのコラボレーション/野坂衣織展本日開幕です


maison de たびのそら屋“喫茶室”での野坂衣織展「自然回帰線」、本日開幕です。
本展示では、同ギャラリーの喫茶室特有「“赤い”壁を使う」ということを企画のキーに置いてます。オルゴール箱に描いたミクストメディア3点を含む12作品を展示し、赤い壁とのコラボレーションを図っています。

※ギャラリー展示室での「どうぶつアート展」も本日同時開幕です。


野坂衣織展「自然回帰線」/どうぶつアート展と同時開催
https://atelierzen.blog.fc2.com/blog-entry-5505.html
会期:2020年6月24日(水)~7月5日(日)、休廊:7月1日(水)
11:00~17:00(最終日は16:00まで)
会場:maison de たびのそら屋 喫茶室

へぎそばをリクエストの話

たしか2年前だったか。私の企画に参加した県外作家がそのとき初めて長岡に来られ、夕食のお誘いをしようと思ったら当の作家のほうから「へぎそばを。小嶋屋で」とリクエストされたことがあった。新潟をよく知る友人作家がおられて長岡に行ったらへぎそばだぞと事前に教わっていたらしい。
と、そんなことを思い出してみたのは、今回の「どうぶつアート展でも県外からの出展作家が多く、来訪したときの食事のお薦めを聞かれたから。なるほどと長岡小嶋屋の名前をまずあげてみたわけだ。いい店はいろいろあるのだろうけど、どうぶつアート展の行き来からは駅ビルにあって便利だし、布海苔をつなぎに使ってのへぎ蕎麦は新潟名物で外れないところ。

15-144a修正 15-121b800.jpg

長岡小嶋屋は市内に2店舗あり、駅ビルのCoCoLo長岡店では現在(アトリエZenコーディネートで)髙橋ノリユキさんの写真作品を飾っています。新幹線(電車)での来訪時は、髙橋ノリユキさんの作品(に囲まれながらの蕎麦)を楽しんで→どうぶつアート展というルートもよさそうですね。

15-159_2020062316570313d.jpg   

24日からのどうぶつアート展/出展作家プロフィール一覧

どうぶつアート展(&喫茶室同時開催:野坂衣織展「自然回帰線」)、
明日24日開幕です。

喫茶室の野坂衣織展は先の土曜の作業で展示完了していますが、どうぶつアート展のほうは若干残しており本日はその作業と最終調整です。展示風景はまだきちんと撮っておらず画像は入口の看板部分を。背後の作品は吉村浩美(乾漆作品)のレリーフ。
先にギャラリーのサイトに載せてもらいましたが、会場掲示用に作家プロフィール一覧を作成しましたので、画像化して貼りました。

(2020.06.23 am7:00)


15-159b700.jpg


«  | ホーム |  »

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR