アート日和 from Niigata -アトリエZen-

新潟県長岡市で発行している月刊フリーマガジン「マイスキップ」連載の同名コラムのブログ版です。主宰するアトリエの企画展情報をまじえながら…

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05


NEWS
長岡小嶋屋「殿町本店」2階に外山文彦作品を飾っています。
https://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5376.html

アトリエZen 展覧会案内
infomation

アトリエZen企画展
エックス展 Ⅹ -若きクリエイターたちの自由表現-
[記事index]
会期:2019年12月12日~22日/〓終了しました〓

三上喜貴 賀状版画作品展(at WASHIMA TOUT LE MONDE)
http://atelierzen.blog.fc2.com/
blog-entry-5189.html

会期:11月1日~2020年1月26日、休館日にご注意ください/会場:和島トゥー・ル・モンド 2階



長岡小嶋屋“蕎麦×アート” 蕎麦店内壁面をアートで彩ります。
CoCoLo長岡店
~2020年2月2日まで:
角屋 幸〓終了しました〓
2月3日~4月12日、ただし2月17日(月)は休み:
外山文彦 〓展示中〓

銀座ニューメルサ店
(銀座5丁目、ニューメルサ8階)
銀座ニューメルサ店は2014年12月20日をもって閉店となりました。

蕎麦店内の壁面を使っての展示となりますので、来場時にはワンオーダーをお願いします。アートの織り成す時間と空間を、美味しいお蕎麦とともにお楽しみください。
そばがきといった蕎麦店特有の和風スイーツや、コーヒー等の喫茶メニューもあります。 CoCoLo長岡店:ティータイムのデザートセットの例。(コーヒー315円)


ラ・ボントーン(長岡の人気のパン屋さんのなかに絵を飾っています)
vol.34/2月20日~ヘロシナキャメラ(イラストレーション)
展示案内



小冊子「外山文彦・CANVASシリーズ」、発行しました。



■舟見倹二・作品カタログ販売中
封じられた世界から
~舟見倹二BOX ART

メールでご注文ください。
詳しくはこちら↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/212/

舟見倹二・作品資料集「版の軌跡1976-2011」(2011年11月発行)

【作家ファイル】
外山文彦 CANVASシリーズ



エスクィント閉店のお知らせ↓
http://atelierzen.blog.shinobi.jp/
Entry/172/


記録

-Canvas- 外山文彦展
2017年6月10日~7月9日/ギャラリー空華 <記事index>

現代美術展「地下光学」 index↓
http://atelierzen.blog.
fc2.com/blog-entry
-3742.html




CANVAS 外山文彦展
2016年10月1日(土)~10月9日(日)/CoZAの間(横浜市港南台) 記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-3679.html


弥彦・野外アート展

10th 弥彦・野外アート展2019 -ファイナル・ステージ-〓終了しました〓
記事index:
http://atelierzen.blog.fc2.
com/blog-entry-5193.html


お知らせ

9-272b.jpg

長岡小嶋屋「CoCoLo新潟店」、2015年1月新装オープンにあわせて信田俊郎水彩作品を飾りました。
http://atelierzen.blog.fc2.com
/blog-entry-2886.html




topics-02


■ 2014.1.20
アトリエZenのHPができました
http://atelier-zen.jp/


紙媒体版アート日和第78回-今日の旧長岡現代美術館

長岡地域情報紙「My-Skip」4月号から。
連載しているコラムでは先月号に続いて旧長岡現代美術館絡み。blogにも先般記している「五・十の市」との最後の光景を載せた。下に転載する。

さて文中には「(特徴的な)外壁レリーフはすでに取り外されていることだろう」と記しているけれど、紙面発行の先週段階で未着手である。「だろう」という推定表現だからおかしくはないとも言えるが、ちょっとフライングっぽさはある。3月に取り外すと聞いていたから紙面発行の頃にはもう工事がなされていると(執筆時は)思っていた。「…取り外されているかもしれない」くらいにしておこうかとちょっと迷ってはいたのだけれど。



アート日和 vol.78 (地域情報紙「マイスキップ」2020年4月号掲載)
今日の旧長岡現代美術館
14-235b650_2020032913142502d.jpg

(画像をクリックすると大きくなります)  

本日の写真は

東京への移動自粛を新潟県知事も呼び掛けていたからというわけでもないが、今日の日曜日は一切外出しなかった。外に出ないからと本日の写真は自宅内で、“東京厳戒”を伝える今朝の新潟日報。日記代わり。

(2020.03.29 pm19:00)  

クリーンセンター


そう深い意味はとりあえず無いが、画像は柏崎に行った一昨日のルート上にあったクリーンセンターかしわざき。煙突があるからいわゆるゴミ焼却等の施設だろうか。ごみ処理方法はいま多岐にあってこの施設の詳細はわからないから、“等”と入れた。

My-Skip4月号イベントガイド欄と本日からのizumi展

地域情報紙「My-Skip」4月号が刷り上がり、配布が始まっています。まず7面のイベントガイド欄を紹介しておくと、ラ・ボントーンに作品をいま飾っているヘロシナキャメラさんの案内のほか、デイジーでの販売会、および今日から「maison de たびのそら屋」でスタートするizumi展を掲載しています。
14-237b800.jpg


「2020 spring exhibition」と謳われたizumi展はその名の通り画廊春の企画展で、5人展の形態。アトリエZenの企画に参加された作家も3名ほど。

14-239.jpg    

長岡造形大学に

本日は長岡造形大に。用事の帰路に撮ってみたのは入口のホール。


野外展会場の下見と日日是好日

今年柏崎で参加することになっている野外展があり、昨日は、その初めてとなる会場の下見に。快晴の、すがすがしい気候で野外展(の下見)日和。あわせて柏崎刈羽での展覧会を回る。
柏崎市内の雑貨店(ことりと…)では角屋幸さんの作品展示が開かれていて、そこは偶然にも野外展会場からほど近く、帰路にゆっくり立ち寄るコースとした。この店は話に聞くことはあったけれど訪問はこちらも初。店頭に目立つような大きな看板は無くさりげない案内で、「日日是好日」という個展タイトルが店の入口扉ガラス面に記されていた。
14-232b.jpg

昨日の仕事

大型の、いわゆるパネルのようなもののデザインと構成を依頼され、図面やパソコン上で検討する方法も勿論あるがここは原寸でも検討したいと、実物大パネルを借りてきて原寸であたっていた。
私の仕事場はいまいろいろふさがっていて大きな作品をやるスペースがなく、ふだんめったに使うことのない“土間”で作業していたが、建築空間条件的なものからすれば缶詰になっての長時間作業にはやっぱりちょっとほこりっぽさが残ってたみたい。昨日は最後喉に違和感が出て、やや咳が出る。私自身医者にかかることはまず無いし体は丈夫なのだけど、どうも喉はそれほどではないようだ。

作業はいいのだけど、このご時世、本人は一過性のもの(別に理由があるもの)と思っててもスーパーなど人前で咳き込んでしまうと、勘違いした他人からクレームをつけられるよう。気をつけなくては。

画像は数日前のblogの追加分。

«  | ホーム |  »

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

プロフィール

長岡市在住,アトリエZen主宰。
美術作家。同アトリエをベースにアートイベントの企画・コーディネートにたずさわっています。また、長岡で発行している地域情報誌「マイスキップ」の編集にも関わっています。
【アトリエZenの業務内容】

■連絡はこちら↓
mail:
atelierzen99☆yahoo.co.jp
(☆を@に)
または下記メールフォームにて。(ssl対応です)
メールフォーム

atelier-zen

Author:atelier-zen

カテゴリ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR